プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

2008/12/31 (Wed) 11:48
アメリカの驕りは正義に反する!

●アメリカの驕りは正義に反する!
 年末のイスラエルのパレステナの空爆で360人以上が死亡、数千人が重傷。こんなことが今の時代起きるなんてどうかしている。しかもアメリカの後ろ盾があるイスラエルはやりたい放題。自分たちの死者が4人で殺した数が360人?これって太平洋戦争の日米の死者の数の比に似ていないか?すなわち世の中、いや世界が強国の驕りの論理で成り立っているということなのか。昔は十字軍、ナポレオンなど、すべて美化されていないか?彼らだってただの侵略者ではないのか?勝てば官軍とはよく言ったものだ。
 先日、中居君主演の「私は貝に成りたい」を観てきた。内容がわかっていただけにあまり期待はしていなかったが、CG画面や俳優の豪華さに圧倒された。結局、東京軍事裁判、ニュルンベルグ裁判共、強国による一方的な裁判だった。ヒトラーは自決。ナチスの残党もほとんど死刑か国外逃亡。日本も首相の東条英機が絞首刑、近衛首相も自決。その他のA級戦犯も何人か絞首刑にされた。今は巣鴨プリズン跡はサンシャインになっており、昔の面影はほとんどない。映画館が池袋にあったので帰りにそのあたりを見にいったが、ホームレスが何人かいて公園になっていた。警官が巡回していたので、巣鴨プリズンのことを聞いたら、「この大通りは昔線路が通っていたんだ」。思わずアウシュビッツの線路を思い出した。あれから60年以上、日本は戦争とは無縁の国になった。平和と言えば平和だが、年間3万人以上の自殺者、なくならないいじめ、「誰でも良かった」殺人、派遣切りなど、とてもではないが、ユートピアとは言えない。しかし空から爆弾が降ってくるよりはましなのだろうか。どちらがいいかは個人によって異なるだろうが、私は今の日本が良いとはとてもではないが言い切れない。
 話を戻して、イスラエル女性外相のコメントには呆れた。「戦争に民間人が犠牲になるのはやむ終えない」。これにはさすがに頭に来た。確かにイスラエルはかつてのユダヤ人の世界放浪の末にようやく建国できた国家だ。しかしあまりにもはりねずみ状態fではないか?かつてのいじめられっこが、格闘技を覚え、言葉で相手を威嚇するようになり、今度は学校を荒らすようになった例を何度か見てきた。しかしそれは間違っている。自分の恨みを関係のない人にぶつけるのはおかしい。いくら自分が今までひどい目にあってもそれを復讐の材料にしてはいけないだろう。そういう目にあった人こそ、平和に目を向けるべきではないか?今、イスラエルがすべきことは、隣国との平和を模索することではないのか?報道によれば、権力抗争の延長上に、今回の空爆があるようだ。しかもアメリカの大統領移行期に乗じた策略だという説もある。いずれにせよ、イスラエルが今していることは誰からも賛同されない。こんなことがまかり通るようだから、日本の子供もいじめをやめないのだろう。
スポンサーサイト

2008/12/30 (Tue) 20:15
「Rookies」「 極せん」を観て思うことー暴力シーンが多い!

●「Rookies」「 極せん」を観て思うことー暴力シーンが多い!
 年末に二本の人気学園ドラマが一気に再放送されていた。思わず観てしまったが、改めて感じたことは、何と暴力シンーンが多いことか。現場であんなことが起きたら全員停学か退学。ましてや教師暴力なんか問答無用で退学だろう。しかし昨今は生徒が教師に手を出しても「教師の指導力不足」で不問にすることが多い。特に義務教育では顕著だ。しかし高校はそうはいかない。喫煙、万引き、暴力行為は場合によっては一発で退学処分になることもある。あまりに現実とかけ離れている番組だといわざるを得ない。

2008/12/23 (Tue) 17:37
派遣切り、リストラは大人のいじめ!

●派遣切り、リストラは大人のいじめ!
 最近のニュースは、リストラ、派遣切りばかり。マスコミはおもしろがってホームレスが増加したことを放送している。これからクリスマスに正月を路上で過ごすのだろうか。問題は、アメリカの不況に便乗して日本の企業が真似したことだ。IBM、キャノンを始め、ここぞとばかり切り始めた。いざと言うときに切りやすいことで派遣法が出来たのだろうが、これこそ問答無用のいじめではないだろうか。そもそも職を失うことがどういうことかわかっているのだろうか。秋葉原事件を言うまでもなく、やけくそになって自暴自棄になる者が増えるだけだろう。案の定、すでに切られた派遣従業員による犯罪が新聞紙面に載っていた。今後も増えるだろう。そもそも何故リストラしなければいけないんだ?正社員の給料を20%カットすれば派遣社員は助かるだろうに。要するに金はあるところにはあるはずだ。トヨタがいくら今年赤字になったところで、今までの利益のたくわえがあるだろう。そんなに慌てることはないのに、何を日本の企業は血迷っているんだ?
 こんなニュースを毎日見ている子供はどう思うだろうか?いっそのこと、内閣を民主党に任せたほうがいいと思うだろう。みなが同じ給料の共産党を支援しやしないだろうか。先日、おもしろいことを言った生徒がいた。
 「北朝鮮に拉致されれば国賓待遇で、3食家付きだ。そのほうがいいかも」「刑務所なら3食昼付だ。いっそのこと逮捕されたほうがいいかもしれない」
 嘘のような本当の話だ。

2008/12/09 (Tue) 20:30
成田幸満殺害犯人は養護学校出身、かと言って甘やかすな!

千葉県東金市の路上で保育園児、成田幸満(ゆきまろ)ちゃん(5)が遺体で見つかった事件。容疑者は、遺体発見現場近くのマンションに住む勝木諒(りょう)容疑者(21)だった。問題なのは、日本はこのような事件が起きるとすぐに精神鑑定だ。万が一、責任能力がなかったら無罪になるのだろうか?そう言えば、人肉を食べた佐川君、逆噴射の片桐機長は精神異常者で責任能力なしの無罪になったと思ったが。ということは日本は、女、子供、精神病患者に極めて甘い国家になるということだ。
 勝木被告は以前にも女の子の手をつかんで問題になったり、人の後をつけていったりしたことがあったそうだ。評論家は、そのような事件を地元で共有すべきだと言っているが、それは無理な話だ。今の日本はすぐに人権だのセクハラだの、くだらないことで大騒ぎする。そして事の根本がないがしろになれる。今回の事件だって、養護学校出身だろうが関係ないだろ。人一人死んでいるんだ。特別支援教育という誠に意味のないものが出来て2年経過したが、はっきり言って間違いだね。問題がある子供、障害のある子供は差別するな、という趣旨だろうが、羊の群れの中に狼を放し飼いにするようなものだ。
 以前、私の勤務高校でもアスペルガー、高機能自閉症のような男子がいた。ある時、急に発情し、女性に興味を持ち始めた。しかし人間同士の距離感や接し方がわからないので、本能のままだ。盛りのついた犬とはまさに彼のことだ。女子生徒に体当たりしたり、後をつけたり、やりたい放題だ。いくら指導しても改善されない。意を決した教師が何回も体罰してようやく収まったが、すぐに親が怒鳴り込んできた。。しかしその教師も「これはセクハラで破廉恥行為だ。訴えられたらご両親が困るんじゃないですか!」と一喝したら、さすがにそんな子供でもわが子可愛さだろうか。親は引き下がったが、その生徒は教師に敵意を持ち出した。しかし狼から羊を守るには仕方ないだろう。
 今回の勝木容疑者も同様だろう。女子の手をつかんだ時点で、痛みで教えるしかなかっただろう。言葉で言っても理解できない人間は痛みで教える。これって常識ではないだろいうか。

2008/12/04 (Thu) 22:34
リストラの嵐ーこの国に明日はあるのか?

 アメリカの影響を受け、日本は今リストラの嵐だ。特に自動車業界の派遣切りがひどすぎる。何千人単位だ。しかも最初の契約期間を無視し、紋切り型だ。正社員も同様だ。日本IBMとキャノンが特にひどい。もはや日本のオハコだった終身雇用制度は有名無実化したのか。IBMは「48時間以内」に返事をしなければ支度金も出さないように通達した。いくらアメリカの企業にしてもそれはひどすぎる。もっとも大企業だから、退職金は出るだろうし、関連企業に転職も可能だが、問題はそんなことではないだろう。今まで心血注いだ企業からいきなりゴミ扱いされた人間のショックをどう思っているのだろうか。これでは共産国のほうがいいと思うようになる人も多くなってきやしないか。資本主義社会は頑張れば評価されるが、あくまで利益追求なので、簡単にリストラを敢行してしまう。勝組負組を生み出すのも資本主義の特徴だ。
 人間は誰だって生きる権利があるはずだ。その権利を奪うような最近の問答無用な風潮だ。弱者救済でなく、後は知らない姿勢だ。こんな世の中に誰がした?すべて小泉元首相だ。「痛みを伴う…、聖域ない構造計画…」などと言っていたが、痛みを伴いすぎだ。何万人が路頭に迷っているのだろうか。何人が青木が原に吸い寄せられているだろうか。改革と言えば聞こえはいいが、人間はなれるのに時間がかかる。あまり変えないほうがいい場合もある。

2008/12/03 (Wed) 22:40
京都府舞鶴の女子高生殺人事件ーまた弁護士が邪魔!

●京都府舞鶴の女子高生殺人事件ーまた弁護士が邪魔!
 この事件は、60歳の男性の自宅が家宅捜査されようとしたら、弁護士が邪魔した。以前、別件で家宅捜査したから2度も必要ないとか。全くおかしな論法だ。1度目は家宅捜査したとしても2度目は別の事件で家宅捜査しても何も問題ないではないか。家宅捜査を妨害すれば証拠隠滅だって可能だろう。それを幇助するようなことをしても良いのか?全く最近の弁護士は、おかしな奴が多い。山口県光市の母子殺害事件の犯人の安田氏を始めとした死刑廃止弁護士のような腐った弁護士が今の日本には多くないか?日本の警察の検挙率が下がってきたのは、このようなおかしな弁護士が増えてきたからだろう。そもそも何故悪党の弁護なんか引き受けるんだ?金のためか?そんなことで弁護士になったのなら、今後司法を目指す若者に悪影響だ。悪党の弁護をする弁護士が増えてきたから、最近の日本は善悪の区別がつかなくなってきたではないか。悪徳弁護士のせいで、悪が悪でなくなってしまっているからね。そもそも羽賀研二が何故無罪なんだ?人から金を脅し取っても無罪?今の日本には正義がないのか?
 こんなことだから、いじめっ子が守られてしまうのだろう。親が弁護士になってしまうからね。いや、担任も悪徳生徒の弁護士のようなものだからね。
 

| ホーム |

 BLOG TOP