プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/05 (Thu) 18:46
本日のニュースより

●児童画像HPに転載した教諭に執行猶予
 予想通りの判決だろう。裁判長の執行猶予の理由が「自らの性的嗜好を制御するすべを身につけるためには、社会生活を営む中で自らを律する経験を重ねることが重要だ」と説明した。いかにも、もっともらしい理由だが、やはり教育現場にいない方の発想だ。
 死体を転載したのは性的嗜好とは異なる。荒れた小学校で授業もまともに出来ず、生徒からはバカにされ、そんな状態が続くと、生徒が憎くなる。その結果、彼のような行動を起こす教師は少なくない。今回はたまたま発覚しただけだが、教師の心的ストレスは世間の方が思っているような比ではない。彼の行動を肯定しているわけではないが、少なくとも今の教育システムでは、何か発散するものがないとやがて爆発してしまうような精神状態に追い込まれるということだ。
 彼の行動の原因はわからない。が、少なくとも気持ちはわかるような気がする。教師は、対生徒、対保護者、対管理職、対同僚など、人間関係がすべてのような職業だ。生身の人間ではやっていけない職業だと思う。最近では、いじめを認識していて傍観していた教師が処分になることもある。それこそ結果論で、いじめかどうかはわからないことが多い。親や本人の訴えがあって始めてわかるようなものだ。実際、学校に来てみればわかると思いますよ。大人が見ている前では絶対にしませんから。

スポンサーサイト

<< 最近のニュースより | ホーム | 本日のニュースより >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。