プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/08/25 (Sat) 01:10
本日のニュースより

●めっきがはがれる時代? 
 さくらパパが賭けゴルフをしたことが発覚。鳩山幹事長が厳重に注意するとか。最近はこのようなことがすぐに発覚する。よく言えば悪いことができなくなった。悪く言えばすぐにマスコミにチクるパパラッチもどきの人間が増えた。今まで当たり前のようにしてきたことも、自分の身分をわきまえないと、常に目を見晴らせてる輩が周りにいるということだ。
 昔、西武ライオンズの東尾投手が、賭け麻雀で謹慎になったことがあった。当時のニュースステーションの久米宏氏が「麻雀なんて賭けないでやったら何がおもしろいのでしょうか?」などと冗談半分で言っていた。確かにそうだが、有名人はあまり派手に悪さをしないほうが賢明だ。
 そんなことよりも、昨今の情勢だ。中華航空機の燃料漏れによる炎上爆発事故、ミートホープ・白い恋人等の表示偽装事件、政治家の一連の資金不正疑惑、昔の扇風機の発火事件、など、今まで何とかうまくごまかしながらもしてきたことが今になって歪が出てきたようだ。特に日本の政治、行政は昔からおかしいと思っていた人が多いのではないだろうか。何とか経済がそこそこうまくやってこれたから目だなかったが、やはりおかしい。これだけ与党、野党を構成する党が代わるのも珍しい。つい最近まで、与党は、自自公ではなかったか。野党は新進党が主ではなかったか。菅氏、鳩山氏、小澤氏は元自民党ではなかったか。話題の小池氏はまるで風見鶏だ。うーん、やはりおかしい。アメリカや韓国のように与党、野党が1党ずつしかないほうがまだわかりやすい。
 教育界もそうだ。見事にめっきが剥がれ落ちてしまった。教師は聖職だから先生の言うことは絶対だ、というメッキがはがれた。教師の言うことを聞かなくなった子どもや親が増えた。世間やマスコミも教師・h学校パッシングに余念がない。
 勉強していい大学に入ればいい就職が出来る、というメッキもはがれた。高学歴な子どもが犯罪をすることが増えた。特に医者を目指す若者の親族殺人が目立つ。人の命を救う者が肉親を殺すとは皮肉な結果だ。
子どもにはただ勉強さえすればいいと思っている親の姿勢のメッキもはげた。言い過ぎて子どもに殺された祖父や両親が目立つ。ただ単に「勉強しろ」では子どもは反感を感じるだけだ。何のために勉強するのか、何故今勉強していないのか、子どもの話を聞かず、頭ごなしに叱る親が目立つ。そのような親は、自分が子どもの時の怒られ方と同じ方法で子どもを叱ってしまうのだろう。叱り方、勉強のさせ方、やる気の起こさせ方は、時代や教育環境によって臨機応変に変えなければならない。今の大人にはその工夫が要求される。まさに創意工夫、生きる力だ。
●裁判員制度について
 何故このような制度が出来たのか理解に苦しむ。司法に携わってきた者ならともかく、全くのド素人に出来るものなんだろうか。ままごとのように思えてならない。あるいは「開かれた学校」を真似て「開かれた裁判」なのだろうか。仕事を休んでまでするようなことなのだろうか。
 確かに今の裁判はおかしな判決や、おかしな弁護士が多い。しかし根本姿勢がおかしいので、それを改めるには一般人の見方も尊重しようとするのだろうか。
 私は是非、麻原の裁判に出させてほしいですね。ただの死刑でなく、四つ裂き、市中引き回し、公開処刑などにしてやりたいものだ。そんな過激なことを言う参加者も現れるだろうね。
 そうそう、是非、体罰を認めるような法令を作りたいですね。日本の教育を骨抜きにしているのが、学校教育法11条の「体罰禁止」ですからね。そうそう、ジェンダーフリー、男女混合名票のような、男女平等思想も排除したいですね。男には男の役割、女には女の役割がある。この世に人間を誕生させた神が設定したものを、最近の人間は捻じ曲げている。オスメスの区別がつかないようなデンデンムシに人間をしてはならない。マザーテレサや細木数子も男女の役割は明確に言っている。
スポンサーサイト

<< いつの時代も「最近の若者は…」 | ホーム | 本日のニュースより >>

コメント

小学校で勤務していると、男女平等というより、女優先主義はやめてほしいとつくづく思います。
小学校の女性教師は男性教師をバカにしています。小学生だから子供はいうことを聞く。セクハラにもならない。そうした強みがありますが、男性教師はやはり女子児童との関係、女性教師と対立したときの管理職の不平等な対応があり、前面に大きく出ることができないのも確かです。

 世のおかしな流れをくいとめるような運動をしないとだめですね。アメリカでセクハラが発祥し、女性が裁判で何億円も勝ち取ったとかいうバカげたことが起きていて、日本はそれを真似ているだけですから。本当のセクハラの意味もしらないから、何の力も品格もない女性教師が威張り散らすのですよ。子どももしかり。親や教師の言うことを聞く、目上の人を尊敬する態度が全くない。
 たけしの映画「バトルロワイヤル」で、生徒を無人島に連れて行き、言うことを聞かない生徒を教師が射殺するシーンがあったが、教師の本音、願望を現している映画だったような気がする。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。