プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/04/07 (Mon) 02:35
東大生も集団自殺

 集団自殺が後を絶たない。先日もラブホテルで集団自殺が起きた。驚かされたのは、現役の女性の東大生がいたことだ。東大生の女性と言えば、女優の菊川玲、高田真由子、現役の矢田なんとかさんなど、以前に比べ今では引く手あまただ。自殺した東大生も4年前は合格掲示板の前で万歳万歳だっただろうに。週刊誌によれば、高校は東京学芸大学卒。近所でも評判の良家のお嬢さんだったようだ。しか入学後は留年してしまったようだ。どうもそのことが原因のようだ。確かに留年は辛い。高校生で留年が決まった生徒のその後は悲惨だ。定時制に転入するか、一学年下のクラスに入り「ダブリ」と思われ、肩身の狭い思いをする。ましてや中学高校と優等生でやってきた人が大学で人生で初のオチコボレを経験してしまったのだろう。しかも今までそのような人生の屈辱に対する免疫がなかったのだろう。そのような人間に限って死に走ってしまうことが多い。免疫がないのだ。昔、歌手の岡田由紀子が失恋のためにビルから飛び降り自殺してしまった。同じく恋愛に関しての免疫がなかったのだろう。人間、多少もまれたほうがいいのかもしれない。
 それにしても命の重さが軽すぎる。程度の差こそあれ、自分で死ねないから他人を無差別に殺す若者も増えてきた。確かに今の日本は住みにくい。東南アジアの貧しい子供たちの目のほうがよほど輝いている。人間、多少貧しく家族が多いほうがいいのかもしれない。なまじっか何の不自由もなく育った人間は心が満たされない者が多いようだ。
 この自殺した東大生はよほどのショックだったのだろう。しかし周りに何でも話せる友人がいなかったのだろうか。私なんか高校は学校群で希望の高校に行けず、進路選択を失敗し、向いてもいない理科系を選んでしまい、浪人して文系に鞍替えする始末。おかげで国公立に入れず、全く眼中になかった大学、学部に行くことになってしまったのです。親も親で、大学に行かせるこTろしか考えておらず、何に向いているか、どのように生きるかなどは全く話せるような親ではなかった。おかげで大学は予期もしなかった英語科にしか引っかからず、初めてオチコボレを経験し、登校拒否も引きこもりも体験した。そんな中で、私と同様、やむなく入学してきた者も何人かいたが、彼らはそれでも何とかしようともがいていた。私も同様だ。そんな中で私も友人も大学4年間でやりたいことは何でもした。1年間休学して世界一周した者もいた。日本を北から南まで旅行した者もいた。そんな中で、自分が何に向いているのか、何をしたいのかを見出して行った。私なんか、偶然参加した地方の中学校に夏休みに英語を教えに行く活動に参加し、教師もいいなと思った位だ。大体の人間がそんなもんだ。体験から自分の生き様、自分のしたいことが見つかるものだ。ボランティアサークルに入り、卒業後は青年協力隊、身障者議員の秘書などをし、今ではその道の第一人者になった者もいる。いくらでも可能性はあるというものだ。ましてや東大に受かるなんて並大抵のことではない。あらゆる科目がほとんど得意科目のはずだ。1回位留年したところでいくらでも可能性がある。一時のショックで人生を葬るなんてもったいない。教職もとれるし、省庁にも入れたはずだ。人と比較するからおかしくなるのだ、いいではないか、周りがみんな留年しないで卒業したとしても。スマップの「世界に一つだけの花」を聞かせてあげたい。
 それにしても日本人は1人では死ねないらしい。何人かで死ぬのは旅行に行くようなものなのだろうか。最近は練炭自殺でなく、防臭剤に何かを混ぜて密室で自殺するほうが確立が高いようだ。いまだに日本の自殺者は年間3万人を超えているようだ。いじめられている子は、自殺する前に考えてみよう。自殺するくらいなら相手をぶん殴って怪我をさせてもいいではないか。教室で大騒ぎしても良いではないか。死ぬ勇気があるのなら何だって出来るだろう。
スポンサーサイト

<< 深刻なねじれ国会 | ホーム | 無理心中をするなら1人で死ね! >>

コメント

FIFAをもっと知りたい

FIFAの検索サイト。ランキング、FIFA08、FIFAランキング、2008、ワールドカップなどFIFAに関する各種情報をお届けしています。 http://mahout5.shipsparesandrepairs.com/

インシュリンと美肌とダイエット

インシュリンはインスリンともいわれます http://favorite5.consultsmartz.com/

自分語り乙wwww

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。