プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

2008/04/09 (Wed) 23:53
深刻なねじれ国会

●福田首相キレる!
 「誰を信用すればいいのか!」「民主党は日銀総裁案を4度も否定した」「民主党は決めるのが遅い」。ついにボケをかましてきた首相も堪忍袋の緒が切れたようだ。しかし遅い。就任早々、福田首相のスタンスは「みんなで話し合って決めましょう」「私はまとめ役ですよ」と言った感じか。これでは反対しか出来ない民主党の思うつぼだ。管理職の言うことに何でもけちをつける日教組色が強い学校と似ている。このような組織はとにかく不毛の議論が続く。いや、かみ合うはずがないのだ。何故なら、民主党や組合は、ただケチをつけているだけ、嫌がらせをしているだけなのだ。こんな連中と話し合いなど無駄である。それこそ都教委のように国歌斉唱の時、起立しなかった教師を処分するようにするしかないだろう。かと言って中国のチベット問題のように、力で弾圧する必要はない。日本人は言論表現の自由を重視する余り、くだらない、不毛な発言まで尊重しすぎるようになった。
 問題なのは、今何が最も必要なのかである。日銀の総裁が決まらないとどうなるか。外国からは笑いものになり、国際的発言力が落ちるではないか。今度のサミットだってどうなるかわからない。今後日本に協力しようとする国が少なくなるではないか。
 学校もそうだ。国歌国旗問題をいつまで続けているのだろうか。国歌斉唱の際に起立することなど当たり前ではないか。生徒の前でそのような醜態を曝すから教師の言うことを聞かない生徒が増えているではないか。そんなこともわからないから、学校を潰したのは日教組だと言われるんだ。自分たちの権利を主張することばかりするために教師になったのでしょうか?自分の胸に手を当ててよく考えてほしいものですね。呆れるのは、生徒の学力を上げようとすることをしようとするとすぐに邪魔することだ。学習合宿、英検の校内実施、本校独自の力テストの作成などはムキになってつぶそうとする。自分たちの仕事が増えるのが嫌なのか、勉強は自分ですることで教師があまり手助けするものではないとでも思っているのだろうか。とにかく日教組は一度潰したほうがいい。いじめをなくそうとしないのも日教組のせいだ。「いじめられるのも本人の責任」などと言いそうな教師ばかりだ。
スポンサーサイト

<< 止まらない殺人願望 | ホーム | 東大生も集団自殺 >>

コメント

フリークライミングの基本

フリークライミングの検索サイト。東京、トレーニング、愛知、西国分寺、千葉などフリークライミングに関する各種情報をお届けしています。 http://kathode.santamonicatravelodge.com/

オーディオ

オーディオを探すなら http://www.umaiumai.biz/211742/100155/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP