プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

2008/04/29 (Tue) 06:51
三橋歌織被告に懲役15年…

●三橋被告に実刑
 この判決前には、責任能力の有無が話題になり、弁護側は無罪を主張していた。幻覚、心神喪失、精神鑑定など、犯罪者に対してすぐにこのような文言を使う弁護士がいるが、そんなことばかりしているとことの重大性を見失うと同時に、今後、犯罪者が、同じ手を使うようになるということだ。逮捕されてから、「世界のなべあつ」ではないが、アホのふりをすれば何とかなってしまうかもしれないということだ。オウムの麻原なんかまさにその手法で生き延びているではないか。麻原の弁護も、あの悪名高き、死刑廃止弁護士の安田氏だ。彼は間違いなく地獄に落ちるね。悪の味方をして何が楽しいのだろうか。
 しかし私は彼女に少し同情する面もある。夫からの暴力で地獄のような生活を余儀なくされていたことだ。家庭内では何でも有りだ。外面が良くても家庭内ではがらりと変わる者が多い。そもそも夫婦なんて、全く別の人格、別々の人生、別々の趣味など、一致するもののほうが少ないくらいだ。それを、お互い異性で夫婦ということだけで一緒にいるわけだが、今は昔に比べ、妻が夫を立てたり、お互いを尊重するような文化は薄れてきている。少子化で家庭内でもまれていない若者が結婚したところで、我慢出来ないことがてんこ盛りになることは想像にかたくない。本来、結婚はほとんどが我慢我慢の連続だ。自己中心的な若者には絶えられないことだろう。自分のしたいことだけしてきて、親も何でも言うことを聞いてくれたような環境で育った若者には、結婚とは何かを徹底的に勉強し、教育してからにしてもらいたい。日本は結婚する時、あまりにも簡単にしてしまう。出来ちゃった婚もそうだが、本来は厳粛なもので、神の前で心から誓い合い、親族や友人からも祝福されるといった、人生において最も厳粛な儀式なのだ。それが面倒だからと言って、最近では2人だけの結婚式とか、海外で親族だけとか、シンプルにしすぎではないか。だから簡単に別れてしまう、相手を憎んでしまう、我慢しなくなってしまう。家庭は2人で作り出す唯一無二の文化だ。簡単に自我を押し付けてはいけない。
●北朝鮮では聖火リレーは問題なく…
  予想はしていたが、北朝鮮らしい。もし邪魔したらどうなるか、国民はよーく知っているだろうね。恐怖の強制収容所、公開処刑が待っているからね。怖い怖い。今回の聖火リレーは、北朝鮮のような人権のない国のほうがいいのかも(笑)。しかし拉致被害者を帰さない国がオリンピックに参加する資格があるのだろうか。そちらのほうが理不尽だろう。
スポンサーサイト

<< チューリップ、白鳥、受難続き | ホーム | 山口・光 母子殺人事件に正義の裁きが >>

コメント

結果報告!

例のココ→http://lppulu.net/sexdoll5/i3frn/ で見つけた女に、教えてもらった手マンの方法を試してみた!
すごい声をあげて、潮吹きまくりwww
シーツべちゃべちゃで、寝るとき気持ち悪かったぞwwww

ポリシーと30代,40代の転職

ポリシーとは、政策・方針という意味 http://ladle.misterblackband.com/

フットサル

フットサルを探すなら http://www.tabayuya.jp/101070/214512/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP