プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/04/29 (Tue) 07:40
チューリップ、白鳥、受難続き

●チューリップ、白鳥、受難続き
 もういい加減にしなよ、と言いたいが、マスコミが騒げば模倣犯が現れる。岡田有紀子の自殺の時もそうだ。硫化水素騒ぎも同様だ。日本人は勤勉だが単純な面がある。1人では何も出来ないのに誰かが何かをするとすぐに真似する。主体性がないのだ。と同時にマスコミも報道を自粛しなよ。と言っても視聴率稼ぎのためには劇的なニュース、残忍なニュースのほうが視聴者は見るからね。昔に比べ、あまりにもニュースのようなバラエティー番組が多すぎる。早朝、昼、夕方、夜。しかも同じ時間帯に同じような番組が並んでいる。チャンネルをひねれば同じ内容ばかり。司会者も、事件を面白おかしく伝えている。みのもんたは「びっくりしました」「これは驚きました」と言いつつ、どこか茶化したりおもしろがったりしてはいないか?古舘氏は結構深刻さが伝わってきますが、「今の日本は…」「人間社会というコミュニティーが…」「日本は家庭がすでに…」と暗部ばかりを強調したり不安を煽ったりしているが、毎日そんなことばかり言っていると国民はますます気持ちがすさんでくるのですよ。しかも日本人は「あいつがやっているなら俺もやってやろう」という気になりがちなのです。ビデオに写っていた中年のサラリーマン風の男がチューリップを傘で切りつけていたが、まさにそんなとこだろう。
 白鳥の犠牲も模倣犯が出てくると思うよ。白鳥でなくても犬や猫が標的になるかも。日本人は自分より弱いものに当たるからね。問題は、それほど心が病んでいる人間が多いということだ。面白くない、思い通りにいかない、汚い冷酷な言葉使いを平気でする人間、それを聞いて更にすさんでいく相手、政府は機能しない、国民のことを考えない…。こんな環境では、私だってきれいなものを傷つけたくもなるよ。そんな日本では、いじめは最高のストレス発散だと思っている輩も多い。
スポンサーサイト

<< 最近の若いもんは… | ホーム | 三橋歌織被告に懲役15年… >>

コメント

ボランタリーチェーンと30代,40代の転職

ボランタリーチェーンとは、大手流通企業が運営するチェーンストアとは異なり、独立した事業者が、互いに連携を組み共同購買などを行なうことで、大手企業同様の購買力(バイイング・パワー)を発揮し、仕入れ単価の引き下げや業務の効率化を図る制度のことをいう http://earthen4.rcrane4law.com/

日本茶

日本茶を探すなら http://www.pigottop.com/100316/100361/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。