プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

2008/05/06 (Tue) 02:54
愛知県豊田市女子高生殺人事件

●愛知県豊田市女子高生殺人事件
 女子高生が殺害された記事が朝日新聞の一面に載っていたが、女子高生が殺されるとそんなに大騒ぎすることか?世の中、女子高生を少し聖域化しすぎてはいないだろうか。ま、それはともかく、愛知教育大学付属高校の1年生の女子高生が殺されてしまった。実はその高校は私が行ったかもしれない高校なので、少々驚いた。昭和48年、愛知県が東京都を見習って、意味のない学校群制度を敷き、その年に愛知教育大学の付属高校が出来たのだ。東京の国立大付属ほどではないが、そこそこ進学実績はあげてきたようだ。その高校の生徒が殺害されたのか。殺し方も最近よくある無差別かと思ったらどうも個人を狙ったストーカーらしい。殺害現場は夜になると真っ暗だ。愛知県の矢作川河川敷きは長閑な風景でとてもそんな事件が起きるとは思えなかったのだが…。
 愛知県も東京の後を追うように凶悪犯罪が続いている。いじめによる自殺も大河内君事件で有名になった。10年近く前、恐喝で中学生が同級生に何千万円も払った事件があったが、かつては管理教育で全国に名を轟かせたが、ここ何年かは教育問題で話題になることが多い。管理と言っても受験教育に熱心な県立高校が多いことを世間が勝手に管理教育と揶揄しているだけのことだ。しかし愛知の教育は、いじめられても個人の責任にされてしまう。教師は勉強だけ教えていればいいと思っている。東京都に比べたら、教師は結構割り切り方が多い。そのような環境の中で、オチコボレはあまり相手にされず。ゆえに今回のように平気で殺人を犯す者も現れる。ある意味、管理教育の負の遺産の見本だ。
スポンサーサイト

<< 人は親を選べない | ホーム | 最近の若いもんは… >>

コメント

ベンチャーキャピタリストと30代,40代の転職

ベンチャーキャピタリストは、投資活動を通じ、新しい産業、新しいビジネスを育成する http://laundry.catvtestchips.com/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP