プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/05/06 (Tue) 13:07
殺人がゲーム感覚に

●殺人がゲーム感覚に
 愛知県豊田市の女子高生殺害事件は、実に用意周到で犯人は知能犯だ。殺害された時間帯はあたりは真っ暗だ。車を利用したにしても誰も見えない。かばんを見えるところに置いたのも、自信の表れだろう。中からジャージがなくなっていたらしい。マスコミは変質者ではないかと言っているが、女子高生のシジャージは今やプレミア付きの時代だ。一見、普通の感覚の男でも同様の願望は持っている昨今だ。それよりも犯人は見つかるのだろうか。最近は未解決事件が多い。マスコミや世間の警察に対するパッシングが続いているので、警察も「人権」「冤罪」を配慮し、思い切った調査が出来ないでいるようだ。宇都宮の幼女殺害事件も未解決だ。犯人は同じような犯人だと思うよ。
 問題はこのような事件の起きる時代背景だ。今、映画で「相棒」が大ヒット中だ。数年前は「踊る大走査線」が同様に大ヒットした。テレビの2時間ドラマは、ほとんどが殺人事件だ。古畑任三郎も同様だ。つまり、テレビも映画も殺人事件をとりあげ、殺害方法や警察の捜査手法、盲点までも国民に教えてしまっている。そうでなくても最近の若者は、映像の世界と現実とをごちゃ混ぜにしてしまう。そんな環境の中で、今回のような事件が起きるのも無理はない。最近の女子高生は、ミニスカートで太ももを露に出している。そんな女子高生が自転車に乗っていれば、スカートの中が見えてしまうこともある。そんな風景を見ていれば、そりゃ襲ってやろうと思う輩も現れるだろう。今や女子高生は性のシンボル的存在になってきている。これもすべて大人が作り上げた現実だ。一昔前はミニにルースソックス。それ以前はそれほどでもなかったが、かつては長いスカートが流行っていた。その頃は性の対象ではなかったと思うが…。それにしても今の女子高生の制服のミニは何とかすべきだろう。これ以上、犯罪を増やさないためにも。今の制服ではコスプレが街中を歩いているようだ。
スポンサーサイト

<< 日中関係は… | ホーム | 人は親を選べない >>

コメント

ブランデーを愉しむ

ブランデーの検索サイト。飲み方、ナポレオン、ブランデーグラス、ブランデーケーキ、梅酒作り方などブランデーに関する各種情報をお届けしています。 http://lavage.tallmadgetitans.com/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。