プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/06/08 (Sun) 00:02
公務員いじめの数々

●公務員いじめの数々
 今のマスコミは、公務員の特権をすぐに悪いものとして扱い世論をたきつけることが好きなようだ。確かに、無駄な金遣いをしている特殊法人などはすぐに廃止してほしいし、本当に金の必要な年金などにまわしてほしい。しかし重箱の隅をつつくような公務員いじめは瑣末だしやめてほしい。
 例えば東京都の教師が車両通勤禁止になったのをご存知だろうか。理由は「学校の駐車場料金を払っているのか?」というクレームが大きくなり、教育委員会も真に受け禁止になってしまった。アホかと言いたい。どこの民間企業に、職場に車両で行くのを禁止する会社があるだろうか。更には今までなかったタイムカードだ。教師が無断で遅刻早退を繰り返すことへの防御策だろう。近所のパン屋のおばさんまでが、校門で見張るようになった。日本人はすぐにいじめのエスカレートが起きる。近所に教師が住んでいたら、休日の過ごし方、ゴミの中身まで調べられた者もいる。全くアホでなかろうか。そもそも公務員は公僕で国民の税金で食べさせてもらっているという意識が強く、少しでも気に入らないことをするとすぐに周りが騒ぐ。公務員だって人間だよ。ストレスもたまれば性欲だってある。パチンコもすればオミズの世界にも行く。そこを勘違いしているんだよ。不況になると、民間人は嫉妬、妬みからすぐに公務員攻撃を始める。全くくだらない国民性だよ、日本人は。
 さて今回のタクシー接待騒動。そんなに騒ぐことだろうか。タクシーは個人努力によって収入も変わる。近場のお客だけでは売り上げはあがらない。当然、遠距離の客を狙うには指名されるか携帯で呼び出されるなどの工夫が必要になってくる。ビールやつまみはその一環だ。金券、カード、現金のキックバックなども同様だ。何せ、売り上げがすべての民間と同じだ。表示偽装、改竄など、民間では当たり前だ。賄賂、談合も同様。それこそ、資本主義社会では当たり前のものだ。
 霞ヶ関に夜行かれた方ならわかると思うが、午前0時を過ぎても明かりが消えない省庁が多い。個人タクシーが蛍の群れのごとく何十台も連なる。一種異様な風景だ。彼らには生活がかかっている。個人タクシーの資格は、10年間無事故無違反だ。更に難解な地理試験に合格しなければならない。車両代、ガソリン代、車検代、駐車場代等、すべて自己負担だ。車も最新の数百万もする大型車だ。ほとんどのドライバーがローンだ。だから彼らも必死なのだ。駐車禁止、シートベルト着用が厳しくなり、違反すればドライバーが切符を切られる。それこそ死活問題だ。更に燃料代の高騰と、踏んだり蹴ったりの環境だ。そんな中での接待は多少多めに見てもいいのではないか。客である省庁の人間尾倫理観、公務員としての意識ばかりが取りざたされているが、今回の一連の騒動は、それこそドライバーに対しての「いじめ」である。
スポンサーサイト

<< 土曜日の電車の風景 | ホーム | 元小学生教師が逮捕 >>

コメント

119ぶっぱなしだふぃ!!

1281ヶ月分ぐらいまとめてぶっぱなしたら、女の顔どろっどろになってた(笑)
何が嬉しのかわからんが、その女「ありがと」って言いながら全部舐めてたぞ。。
http://c-melon.net/59/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。