プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/06/29 (Sun) 19:40
大げさなG8都内警備

●大げさなG8都内警備
 都心の到るところにパトカーや警官が警備についている。サミットに向けてのG8首脳会議が都心や京都で実施されているからだ。都内の某ホテルでは、全車両検問された。全く大げさというか形だけというか。しかし相変わらず日本の警察は間抜けだ。検問したところでテロが防止できると思っているのだろうか。やろうと思えばいくらでも出来る。9.11以来、地下鉄やJRからゴミ箱が消えた。いかにも「対策はきちんとやっています」と言わんばかりだ。まあ、テロリストも日本なんか狙わないよ。こんな腰抜け国家なんか眼中にないだろう。何故かって?八方美人外交が得意だからね。誰からも憎まれないような外交をしているからさ。小泉前首相の時期に冷えた中国、韓国との関係も安倍元首相がきちんと修復。福田首相は波風たてないことにかけては天下一品だ。だからそんな日本なんかあほらしくてテロリストも相手にせんだろう。
 それにしても日本は国際会議が好きだ。ついさ最近のアフリカ会議、来週のサミット、更にカナダの首相も来週来るとか。しかしどの会議も建前ばかりの声明が目立つ。G8だってサミットに向けての草案作り。サミット当日はもめないようにするための根回しだ。本当はサミットでは地球温暖化対策の京都議定書に協力しないアメリカを糾弾すればいのに、結局は力の強い者に本音が言えないのが現状だ。まるでいじめがはびこる学校と変わらない。アフリカが何故日本にあれだけ来たかは簡単なことさ。金をもらいに来ただけさ。いくら経済協力と言っても、まだまだ日本との格差はありすぎ。日本のメリットはレアメタル位だろう。
スポンサーサイト

<< モンスターペアレントをのさばらせる教育界のジレンマ | ホーム | 産地・賞味期限偽装は正義か悪か? >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。