プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/07/29 (Tue) 19:54
今度は女がナイフで無差別殺傷か

●今度は女がナイフで無差別殺傷か
 平塚駅で34歳の女が通行人7人にナイフで怪我をさせた。女が男を無差別に襲うのは珍しいが、要するに男と女が逆になっただけのことだ。今回の犯人も父親との確執、派遣社員でなくスーパーでパート、あるいは父親の鍼灸の手伝い。異性との付き合いはなし。その反動で異性が憎くなり男ばかり狙ったのだろう。男の無差別殺傷が女を狙うのと同様、異性に縁のない人間は異性に憎しみを持つ。わかる気もするよ。学校では教えないし、親は異性交際を禁止するしね。今回の犯人の桜井久枝は女性としての自分を綺麗に見せる努力をしてきなかったのだろう。メガネにズボンか。街中では短パンにおみ足を綺麗に見せている女性が多いのに、彼女はそのような世界は無縁だったのだろう。メガネも普通はコンタクトにするよ。要するに女を意識せず、男に縁のない寂しい人生だったのだろう。プラス、父親との確執が異性への憎しみを増大させたのだろう。世の男女で桜井のような方は多いだろう。仕方ない。異性に関心があっても自分を良く見せようとする方法、努力は誰も教えてくれない。完全な個人努力に任されている。少子化が進んでいる日本だからこそ、異性交際法を学校で教えるべきだと思うよ。中には完全に勘違いしている女もいる。ろくに綺麗に見せようとする努力もせずに、いつか白馬の王子様が現れると思っている。髪形、化粧、服装、体型などは努力しなければ絶対に異性によく思われない。それを自分の個性だからと言って外見も中身も変えない者は絶対に異性に縁がない人生を送るだろう。
 そんなことより動機が問題だ。今回の犯人は、「父親とトラブルになり、父を刺そうとしたが止められた」「死ぬんだったら人を道連れにしたいと思った」と供述している。これはわかる気がする。自殺する者もネットで仲間を募る。死ぬ時も誰かと一緒にしたいのだろう。何故そのようなことを考えるかって?自殺じゃあまりにも自分がこの世に生まれてきたことがみじめになるからだ。ならば自分の生きた証を残したいのだ。目立ちたいのだ。人に迷惑?自分は親にも世間にも虐げられたきたんだ。そんな人間が人に迷惑なんて思わないよ。こんな自分にした自分以外の人間はみな敵なんだよ。だから無差別殺傷する奴は潜在的に多いと思うよ。親との関係がいい加減で、仕事が派遣やパートだと生きる充実感が生まれないんだよな。生きていること自体が苦痛になるんだよ。生き生きしている人間を見るとむかつくんだよ。だから人を殺したくなるんだよ。簡単なことさ。親も親で自分の子供に対する教育が全くなっちゃいないからね。桜井の親も父親に物を投げつけていたようだ。おそらくDV状態だったのだろう。あまりにも親の暴力がひどく、親にし返しできない時は、全く関係ない第三者に危害を加える人間は多い。厳しい担任のクラスの生徒は、その担任の前では大人しくしていても、必ずそれ以外の場所で悪さを始める。それは子供に逃げ道やはけ口を与えていなかったからだ。教育を知らない親、我慢の出来ない子供、親に本音を言えない子どもは、最も危険な行動に移る。何故なら自分の人生を消し去りたいと思うから、つまりリセットしてしまいたい願望にかられるのだ。そんな気持ちは裕福で恵まれている者には絶対にわからない分野だよ。
スポンサーサイト

<< 今度は卒業生が元担任を刺す | ホーム | 中三女子が父親を殺した理由 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。