プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

2008/08/01 (Fri) 23:03
教育に無関心な安心実現福田内閣

●教育に無関心な福田内閣
 福田安心改造内閣が発足したが、与謝野氏、麻生氏あたりが注目され、消費税増税が積極的に推進されそうだ。しかし安倍首相が命をかけた教育問題が全く話題にのぼらない。国家百年の計は教育であるのにね。最近の若者の様々な問題、教育現場の問題をどのように考えているのだろうか。
 モンスターペアレント、ゆとり教育の見直し、誰でも良かった連鎖する無差別殺人、ますます進化するいじめなど、教育界は末期的症状だ。かつてニューヨークの暗黒街が犯罪の温床であったが、今の日本は歩行者天国や書店で無差別殺人が起きてしまう。ある意味、アメリカより深刻だ。何が問題かって?一度路線をはずれると一生浮かばないからさ。大人しいこともは相手にされないからさ。辛らつな言葉を親も教師もかけるからさ。宗教がないからさ。体罰禁止など子供を甘やかすことばかりするからさ。それでいて子供にもっと注意を払えって?おかしなことばかり、相反することばかりで何が基本なのかわからないのだろう。 
 安倍さんは教育改革に力を入れていたが、根本が間違っていた。教師を厳しく取り締まれば教育が良くなると思って、教育基本法の改革、教員免許の更新性など、教師の負担になるようなことばかりだ。今の教育に必要なのは、お客様扱いされ世間をなめたのぼせあがったクソガを徹底的に鍛えることだろう。多くの方はわかっているだろうがね。
スポンサーサイト

<< 増え続けるナイフによる殺傷事件 | ホーム | 「戦前の教育を復活せよ!」「死にたい奴には強制労働を!」 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP