プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/03/26 (Mon) 01:34
本日のニュースより

●小学校でいじめの劇
 とある小学校でいじめの劇をしていた様子が放送されていた。昔、金八でも同じようなことをしていた。いじめられた役を演じた子どもは、いじめられっ子の気持ちを肌で体験したので、今後いじめをしないと思うが、問題は、このようなことをクラス全体で取り組むのは危険な気がしないでもない。担任がしっかりし、まともな生徒が多ければいいのだが…。逆の場合は、いじめを助長させることにもなりかねないと思うが。パンドラの箱を開けるとよく言われるが、エログロナンセンスは実際に体験して絶対に嫌なものだと思う人間ばかりとは限らないのだ。逆にいじめを快感だと思わせてしまっては、いじめを助長させてしまうことになる。私は常に思っていることがある。「こんなひどいものだよ」と言って見せなくてもいいものを見せると、「じゃあ、やってみよう」ということになってしまうこともあるのだ。いじめられて自殺をすると何故真似る者が現れるのか?それが人間の性なのです。
●本日の朝日新聞より
 いじめの特集をしていました。実は私のインタビューも載っていました。それはともかく、いじめは相変わらず健在ですね。「落とす」という言葉があることに驚きを感じました。いじめて学校に来させなくすることだそうです。それもゲーム感覚で。しかし内容に新鮮味を感じなかったのは私だけでしょうか?いじめられなくするには何か打ち込むものを探す?そんなわかっとるわい。打ち込むことがない生徒がどうするのかが問題だろうが!数人の大人の対策も何か評論家のような内容だ。しかも実現不可能なことや、希望的観測的な内容だ。
 
スポンサーサイト

<< 本日のニュースより | ホーム | 本日のニュースより >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。