プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

2008/11/17 (Mon) 22:47
ひき逃げ引きずり相次ぐ

●ひき逃げ引きずり相次ぐ
 つい最近、人をはね、3キロも人を引きずって殺した犯人が逮捕され話題になったが、今度は8キロですか。ギネスの競争してる場合か?8キロと言ったら皇居2周だぞ。よくもまあそれだけ人をひきずられるものだ。気持ち悪くないものだろうか。私もポールを巻き込んで車の下にひきずってしまったことがあったが、実にいやな気分だ。ましてや物でなく人間だろ?怨念とか悪霊とか感じないのだろうか?そうそう、最近の若者の特徴は霊感がないことだ。人を人とも思わないのだ。物としか感じないのだろう。だから人の痛みがわからない。簡単に人を殺すしいじめをする。限度をしらないから、相手を徹底的に追い詰める。「可愛そう」という気持ちがないのだ。いじめで自殺した時でさえ「うざい奴がいなくなってせいせいした」と言ったいじめっ子がいたらしい。そこまで人間性がなくなってきているが現実だ。国も早くこのことを問題視したほうがいいと思うが、いじめ問題はいつも話題になっては消え、その連続だ。ならば国なんか待っていられない。日本の将来を真剣に考えている有志でいじめ撲滅に立ち上がるしかない。すでに一部のNPOが動き出し、条例化になるのも時間の問題だ。しかし日本人は緩和はすぐに実行するが、規制は腰が重い。人を罰することに抵抗があるようだ。
 話を戻そう。最近のひき逃げひきずり事件は大阪に集中しているのは何か理由があるのだろうか。しかもほとんどの犯人のコメントが「見つかるのが恐かった」「飲酒していたのですぐに逃げた」など、ガキの言い訳と同じだ。そもそもあれほど飲酒運転が問題になったのに、まだ潜在的に多いということなのか。しかも法律も緩い。飲酒運転で人をはねて殺したら懲役15年で、ひき逃げだったら20年?何かおかしくないだろうか。飲酒していたら責任能力がないということか?相変わらず日本の法律はおかしいことだらけだ。私も車は良く乗るが、飲酒運転なんて考えたこともない。昔の同僚でビールを飲みながら運転していたアホがいた。もちろん日教組のアホ教師だ。平気で違法駐車もしていたな。日教組の教師はえてして法律を守ろうとする気持ちがない。平気で授業中ストをするし、卒業式で「全員起立」と言われても立たない者がいる。やはり日教組は潰さないとだめだ。そんな教師に教わった生徒がまともに育つわけがない。
 また話が逸れた。しかしひき逃げ引きずり犯もアホだね。ひき逃げは絶対にばれるのに、ましてやひきずっては証拠があちこちに残るだけなのね。最初にはねた時に献身的に介抱すれば、多少刑が軽くなるにね。少なくとも懲役刑にはならないだろうね。せいぜい免停と賠償金で済むのにね。人間、正直でないとね。もっとも今の若い連中に「正直は美徳」と言ってもわからないだろうがね。「嘘をついてばれなければいい」とでも思っているのだろう。それが今の日本人の「常識」なのかもしれない。
スポンサーサイト

<< 厚生省元次官殺害犯人「小原毅」について | ホーム | 何年経ってもいじめはなくならない >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP