プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/04/01 (Sun) 21:46
本日のニュースより

●寺脇研氏と桜井よし子さんとの対談
 ゆとり教育の是非をテーマにした対談が朝日新聞に大きく取り上げられていました。桜井さんと私の考えは全く同じです。ゆとり教育のおかげで子どもは勉強しなくなった。総合学習、奉仕活動、週休2日制度のおかげで本来の授業数が削られ、週休2日の公立学校とそうでない私立学校との格差が生じた。簡単に言えばこんなところでしょうか。しかし寺脇氏の発言には怒りを通り越し、無責任さとお役人根性の塊である悪の権化であるようにさえ感じた。彼は何と言ったか。「総合学習は個性を生かし、自分たちで考える力をつけるもので、教師はそれを援助するもので、教師自らが忙しくなるものではない。きちんと実行した学校もあったが、多くの学校は最初から非協力的だった」。要するに協力しなかった学校が悪い、という発想なのでしょう。また教える内容の3割減については「3割減らせということではなく一種の基準だ。それが最低基準なので1割でも2割でも良かったのに」。ここまでくると松岡農水大臣と変わりませんね。アー言えばコー言う。まさにお役人的答弁としか言いようがない。上から3割減と言えば下の教育現場は従うしかないでしょうが。そうでなくても寺脇氏は「公務員は公僕だから言うとおりにしていればいい」といった、公務員奴隷制のような発想の発言を繰り返していた。
 数年前ですか。私は「スーパーモーニング」の討論で、電話出演させていただいた。その時のテーマが「とんでも教師の実態」でしたね。当然私はスケープゴート役。司会の蟹瀬さんも自分の子どもが教師の体罰で転校させられたことで教師に悪い印象を持っていたので、最初から憎しみを持った司会の進行でした。ジャーナリストの大谷氏も調子に乗り教師の悪口ばかり。おかげで私の一言一言がすべて問題発言にされてしまいました。最後に「体罰を否定しているから学校がおかしくなったのではないか」と言ったら、寺脇氏は得意げに「あなたは公務員で法律を守れないのならやめたほうがいい」だってさ。偉そうなことを言っていても、あなたは自分が高校時代に詰め込み教育のせいで自殺未遂をし、そのせいで管理教育、詰め込み教育憎しになり、そのトラウマから日本の教育を骨抜きにしてしまったのですよ。ユダヤ人憎しでユダヤ人を虐殺したヒトラーと根本は同じですよ。
 そんなあなたが最近よくマスコミに登場されていますね。多くの国民は騙せても、教育現場の教師は騙せませんよ。今の混沌とした教育現場を作り出したA級戦犯はあなたですよ。
スポンサーサイト

<< 本日のニュースより | ホーム | 本日のニュースより >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。