プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/02/27 (Fri) 23:56
毎年続く受験ミス

●毎年続く受験ミス
 毎年この時期は、高校大学入試の時期だ。しかし毎年、採点ミスや注意ミスが後を絶たない。ある大学では、試験問題の訂正をあるクラスだけ異なった指示をだしてしまった。もっとひどいのは、採点ミスでその大学に入れなかった学生もいたそうだ。後に気づいたとしても既に何ヶ月か経っている。事はそんな簡単なことではない。
 更に、都立高校の入試は、電車事故のため2時間遅れで始まった。受験生の集中力が心配だったが、案の定、出鼻をくじかれた者が多かったようだ。終了したのが午後5時頃で、すでにあたりは暗くなっていた。更に深刻なのが、小平南高校で、昨年度2名が不合格になったことだ。定員の2割までを独自基準で選考できるのだが、男女別にすべきところを区別せずに順位をつけたため、男子の合格者を見落としてしまったようだ。その生徒は他の高校に在籍しているそうで、本人の希望があれば小平南に編入措置をとるとか。全く呆れて言葉が出ない。生徒の人生や気持ちをどう思っているのだろうか。1年経って、学校やクラスにも馴染んできたところで、今更編入できるからと言って簡単に「はいそうですか」と言えるものでもない。都教委も確認を怠ったようだ。日頃から教師の首を締めるようなくだらない政策ばかり押しつけてきているわりには、このようなチョンボも多い。そもそも公務員がすることはおおざっぱでいい加減になりがちだ。
スポンサーサイト

<< 京都大学生まで大麻吸引はゆとり教育の遺産だ! | ホーム | 教師も生徒に暴力を受けたら訴えればいいんだ! >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。