プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/03/16 (Mon) 20:11
オフレコのはずが、ばらされてしまった?おかしくないか?

 西松建設の違法献金問題で、漆間官房副長官がオフレコで「自民は立件できない」といった問題は麻生首相が国会で、「誤った報道がなされた」といったもんだから、記者団はおさまらない。そこでまことに奇妙なやりとりが展開された。
記者「自民もしくは内閣に及ぶことはないかと聞いた」
 
 おいおい、それでは「オフレコ」ではないじゃないか!「ここだけの話で、誰にも言わないでよ」という意味だよな。そんなことは大の大人なら紳士協定でわかるはずだが…。今回はマスコミの裏切りだろう。漆間氏はいい迷惑だ。そもそも何事にも本音と建前があるはずだ。それを使い分けるのが普通の大人なのだろうが、これでは建前しか言えなくなってしまう。つくずくマスコミは仁義も何もあったものではない。
 このようなことを「仁義に反する」というのだろう。教師の世界はしょっちゅうだ。生徒の間もそうだ。いじめに仁義も何もない。そもそも仁義は日本人のオハコではなかったのか?
スポンサーサイト

<< 日教組集会を断ったホテルが立件?何かおかしくないか? | ホーム | やはり問題になった「児童(子ども)の権利条約」 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。