プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/03/28 (Sat) 20:51
中1男子が担任を流産させようとした?こんな連中にこそ体罰がある!

<中1男子ら、担任を「流産させる会」>
 愛知県半田市内の中学校で、男子生徒11人が妊娠中の担任の教師を「流産させる会」をつくり、給食に異物を混ぜるなどの行為をしていたことがわかりました。
 半田市教育委員会と学校の説明によりますと、関わっていたのは市立中学校の1年の男子生徒11人です。
 「給食のみそ汁にチョークを入れたと聞いた。やめた方がいいんじゃないかと思ったけど、言ったら僕もやられるかもしれない」(同じ中学校の生徒)
 学校などによりますと、今年1月から2月にかけて、妊娠している30代の担任の教師の給食に、理科の実験で使ったミョウバンや食塩などを入れたり、椅子の背もたれのネジを緩めるなどの行為をしていました。
 男子生徒らは、部活動で注意されたことや席替えの決め方に対して担任の教師に不満を持ち、「先生を流産させる会」を作っていました。
 「(会の)ネーミングには大変驚いた。大変ショックであった。おなかに小さな生命を抱えている女性教員にやってはならないこと。生命の重さ、大切さを指導していきたい」(学校の教頭)
 行為の一部を目撃した生徒がいたことから、先月下旬に一連の問題が発覚し、今月6日に学校が教育委員会に報告していました。校長は「個々にはいい子達で、最初は信じられず…」などと言っているが、こんなときかばってどうするのですか?こんなときこそ、「全員丸坊主にし、担任の前で土下座させ、全員往復ピンタしました」でいいのではないか。こんなクソガキ、言葉だけで謝罪しても「この程度で済んだ!」と心の中でアッカンベーしているだけですよ。体の痛みで教えないとだめでしょうが! 教師の体調に異常はなく、学校は保護者を呼んで注意し、男子生徒らは全員が謝罪したということで、これで終わりにするのでしょうか。相変わらず、子どもには甘いですね。一歩間違えれば、流産になったらどうしたのでしょうか。明らかに「殺人未遂」でしょうが!
 半田市教育委員会は、「生徒たちに命の大切さを指導する教育を徹底させたい」と話していますが、そんなあまっっちょろい、うわべだけの人権教育なんか、クソの役にも立ちませんよ。今のクソガキは、少し注意されただけですぐに教師に報復しますからね。自分がわるさをしたから怒られていることをすっかり忘れ、「自分がむかついた」だけのことで頭にきているのですからね。こんな連中、痛みで教えるしかないでしょうが!それもこれも、子どもに甘い今までの教育の膿が表れたのでしょう。
 ある都市では、タバコを吸っていた中学生に怒りの鉄拳をあげた成人男性がパトカーに乗せられていましたからね。これって何かおかしくないですか?これで味をしめた中学生は、自分たちがどんな悪さをしても大人は何も出来ないことを体験してしまったのです。その後のこいつらの人生は絶対にどこかで犯罪を犯すのだろう。
スポンサーサイト

<< 松村邦洋がマラソンで意識不明!和田アキコのイジメだ! | ホーム | 学力調査の根本問題がわかっていない! >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。