プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

2007/04/09 (Mon) 21:01
世界一犯罪に甘い国

 日本は犯罪に対しての姿勢が世界一甘いと思うよ。何故かって?万引きしても口頭注意で終わってしまうよ。警察まで行っても大した罪にはならないし。例えば「引越しおばさん」。あれが有罪になるまで裁判を起こし、ようやく実刑。しかも恐ろしく短い。裁判をしなければ今の警察は何もできないのか?
 こんなの氷山の一角ですよ。アメリカなんか懲役100年なんてあるからね。悪さをしたら罰せられる。こんなの当たり前なのにね。しかしどうも日本は悪さをしても「反省すればいい」「精神こう弱だから」などとかばうための言い訳が先に来る。学校もそうだ。悪さをすれば叱る、罰すればいいのに「更正」「学校は警察ではない」などと、とにかく子どもを更正させようとする。それが教育だと思っている教師が多い。金八で言えば、腐ったみかんの加藤君だ。悪を更正させることが教師のやりがいだと信じて疑わない教師は団塊の世代の組合教師に多い。そのような生徒をおさばらせることによって公立学校は校内暴力、学校崩壊、学力低下など悲惨な現状になってしまった。
 ゼロトレランスを早く取り入れるべきだ。学校内の法律、簡単に言えば校則だ。校則はあるにはあるが、ほとんど機能していない。生徒が校則を破っても平気な教師が多いからだ。同じく組合教師、人権教師だ。
スポンサーサイト

<< 最近のニュースより | ホーム | 親野智可等さん >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP