プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

2009/05/29 (Fri) 20:39
人を殺しておいて、「広汎性発達障害」とは何事だ! どこまでも甘い日本の裁判

 岡山市のJR岡山駅で08年3月、岡山県職員假谷(かりや)国明さん(当時38)が線路に突き落とされて死亡した事件で、殺人罪などで起訴された大阪府大東市の少年(19)の初公判が27日、岡山地裁(磯貝祐一裁判長)であった。少年は「間違いありません」と起訴事実を認める一方、弁護側は刑事責任能力の程度を争い、情状面での考慮を求める姿勢を示した。
弁護側は「善悪を弁識して自己を制御する能力が、著しく低い状態ではなかったが、広汎性発達障害の影響などで、問題があった」と主張。さらに、少年が07年7月に進学について父親と話し合っている際、父親から「もう頑張らなくていい」などと言われた言葉を引きずっていたとして、「事件の約8カ月前から不安定な精神状態だった」と訴えた。
 一方、検察側は冒頭陳述で、「少年は事故当時の状況を明確に記憶しているほか、確実に人を殺すという目的にかなった行動をとっており、(犯行に至る)経過も理解できる」と責任能力があったと指摘した。
 少年は昨年3月25日、駅のホームで電車を待っていた假谷さんを背後から線路に突き落とし、電車にはねさせて殺害したとされる。少年は果物ナイフを所持していた銃刀法違反罪でも起訴されている。
 少年に対しては、岡山地検と大阪家裁がそれぞれ精神鑑定を実施。いずれも「広汎性発達障害」と診断したが、大阪家裁は昨年9月に「刑事責任能力は認められる」として逆送を決定していた。
 これまで2回の公判前整理手続きが実施され、争点は「少年の刑事責任能力」「生い立ちなど情状面」の2点に絞り込まれていた。6月17日の判決までに、この日も含め3回の公判が組まれている

また「精神鑑定」ですか。こんなくだらないものが有る限り、日本にはもはや正義は存在しないでしょう。安田悪徳弁護士らの「死刑廃止弁護士」も同様だ。被害者遺族のことをどう考えているのだろうか。突き落とされた男性にはまだ小学生の子供がいたとか。残された奥さんと子供の今後が心配だ。しかし何故精神鑑定が行われるのだろうか。そして何故精神疾患だと責任能力がなく刑が軽くなるのだろうか。何かおかしくないですか?精神疾患ならば何をするかわからないし、それこそ犯罪を起こしやすいですよね。ならば娑婆に放置しておくこと事態おかしくないですか。それこそどこかに隔離してほしいですね。人肉事件の佐川君、逆噴射の片桐機長も精神疾患と判断され、今では娑婆でのうのうと暮らしています。これって絶対におかしいですよ。日本は、女、子供、そして障害者に甘すぎます。そしていつも成人男性だけが悪者になってしまうのです。何と不条理なことか。
 教育現場も「特別支援教育」とやらで、障害者に厚いお手当てだ。そんなことに予算を使うのなら、普通学校の普通の生徒に何故もっと厚い保護をしないのだろうか。少人数クラスや、1クラス2担任制度など、他にもやることがあるだろうが!障害者ばかりが厚く保護されれば、自分も障害者になろうと思う気持ちにもなりやしないだろうか。障害者を大切にする姿勢は良いが、本末転倒になってやしないだろうか。
 
スポンサーサイト

<< 東京の資産家夫婦殺人事件ー私の家の近所だ! | ホーム | 辰吉や「Rookies」の不良更正ドラマは、はた迷惑 >>

コメント

同志社大生の塾講師が教え子を殺傷した事件がありましたが、ここでもこの同志社大生は、アスペルガー症候群と診断されています。ふと思うのですが、少しでも刑を軽くするためにむりやり軽度発達障害にしてしまっているのではないかと。
発達障害については、まだわかっていないことがたくさんあるそうです。つまりその判断は、医者の主観で決まるのです。落ち着きがない、学力が低い、他人の気持ちを考えることができない、こうした事象をすべて学習障害や軽度発達障害に当てはめてしまい、正当化してしまおうとする傾向にあるのかもしれませんね。

同志社大学のの塾講師事件はよく覚えています。言うことを聞かない、懐かない女子児童がいて、計画的に1人だけの部屋におびき寄せて、監視カメラのコードも抜いて事に及んだのでしたよね。これがアスペルガーで障害者扱いですか。バカじゃないの!と言いたくもなります。そんな気持ちは私だって経験ありますよ。特に女子生徒は男性教師に対して、一旦背を向けたらもうダメですからね。それを無理にこちらを向かせようとすると、それがやがて憎しみに変わる場合もありますよ。ただそれだからと言って殺しはしませんですけどね。気持ちは分かりますよ。しかしこの犯人は計画的であり、十分に責任能力はあるはずです。それをアスペルガーだからと言って特別扱いしては絶対にいけないですよ。ならば障害者は民間人と一緒の空間にいさせてはだめでしょう。どこかに隔離すべきでしょう。それでも世間は障害者だからと言って特別扱いするなと言うのですか?ならば被害者はどうしたらいいのでしょうか。
 私の勤務高校にもいましたよ。アスペルガーの男子生徒が。成績は良いのですが、やはり人とのコミュニケーションがとりずらく、気もち悪がられていました。それでも1,2年の際は人畜無害でしたが、3年になって発情し、女子生徒にかまうようになったのです。後をつけたり、わざと体当たりしたり…。大人だったら、猥褻行為、ストーカー行為で犯罪ですよ。しかしその際の担任や学年は、呼んで注意する程度。そんなことでは言うことをきくはずがありません。そのような場合こそ、動物を調教するように体罰で教えるしかないのです。このようなことをしたらこのような痛みが待っているとね。ある日、またその生徒が女子生徒に悪さをしていたので、私は別室に連れて行き、思い切り蹴飛ばし撒いたよ。その際、その生徒も納得しました。が、案の定、翌日、バカな母親が夫と一緒に学校に文句を言いにきました。私はその生徒の悪行をB4用紙数枚にまとめて、両親に叩きつけてやりました。最初は教育委員会に訴えるといきまいていた両親も、私は一言こう言いました。
 「ではこの用紙も一緒に持って行って下さいね。私は羊の群れの中の狼を外に連れ出しただけですから」「お宅も娘がいて、学校でおかしな男子生徒に性的嫌がらせをされたらどう思いますか?」「学校側は何度も本人を呼んで注意してきましたが、一向に守ってくれませんからね。将来、大人になってから同じ事をしたら逮捕されますよ。今のうちに体で覚えたほうがいいと思いますがね」
 さすがにグーの根も出ませんでしたね。バカ親はこのように一喝するに限ります。

すもません。迷惑書き込みを削除していたら、貴方の書き込みを一つ削除してしまったようです。申し訳ございませんでした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


広汎性発達障害 指導法

教師とスクールカウンセラーのためのやさしい精神医学(1(LD・広汎性発達障害・AD)商品価格:2,100円レビュー平均:0.0 発達障害 遺伝とは... 新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)発達障害者支援法により、障害者福祉の対象外だった発達障害


 BLOG TOP