プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/06/05 (Fri) 20:17
時津風親方ー相撲界を汚さないで!

 弟子を兄弟子に命じて殺してしまった時津風親方に実刑6年だ。当然のような気もするし可愛そうな気もするし。そもそもしごきは相撲界には当たり前だ。間垣親方もしごきで訴えられてしまった。あまりこの件を過剰に報道すると、学校と同じになってしまう。体罰体罰とマスコミが騒いだおかげで、生徒はずうずうしくなってきて学校崩壊が始まった。体罰やしごきは絶対に必要なのだ。今回死亡した少年も、相撲に対する態度があまりよくなかったようだ。何度も脱走し、タバコも吸い、しごきの前も何かしでかしたようだ。こんな態度ならしごきも必要だろう。まだ10代だ。ゆとり教育で育った、根性も我慢強さも礼儀も知らない世代だ。そんなぬるま湯で育った子供が、戦前の日本教育のような世界で上手くやっていけるわけがない。しごきが当たり前も世界で、死んでしまったのは不幸としか言いようがない。
 しかし世間は結果でしかみない。いくら立派な教師でも生徒を殺してしまってはダメだ。いくら正当なしごきでも同様だ。戸塚ヨットの趣旨は私も大賛成だが。やはり殺してしまってはダメだろう。ただの「殺人」になってしまう。問題なのは、しごきの加減をしらなかったということだろう。いじめで殺してしまった例もあるが、この位やると死んでしまうという加減をしらない人間が増えているのだ。親もそうだ。子供が泣き止まないので折檻して虐待して殺してしまう親が急増中だ。やはり20代の未成熟な親が多い。要するに、学校も、相撲界も、親も、加減を知らないのだ。その点をもう少し慎重に考えてみればわかりそうなものだが…。
 更に時津風親方は退職金2000万円を支払うよう、相撲協会に直訴し、却下されてしまった。今後彼は獄中に入るわけだ。出所しても仕事はないだろう。そのためにお金が必要だと思ったのだろうが、何か節操がないし聞き苦しい。時津風親方は、元双津竜だ。昭和40~50年に活躍した、巨漢力士だ。双葉山の双の字を引き継いだわけだが、今や犯罪者だ。紙一重で、犯罪者になってしまうことが今の日本にはいくらでもある。人を扱う仕事は、今後ますます大変になってくるだろう。
スポンサーサイト

<< 三鷹高校の土肥校長の勇気ある行動ー都教委は教育破壊団体 | ホーム | 足利事件の菅家さんの冤罪に見る、日本の司法の問題点、警察のいい加減さ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。