プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

2009/11/07 (Sat) 17:32
女性が主役の殺人事件の数々

 関東地区で結婚詐欺女が注目を浴びているが、鳥取でも同様の事件が起きた。しかも2人も女性だ。驚いたのは、関東の女は、週刊誌で実名も顔も公表された。誰が見ても美人ではない。「美人結婚詐欺師」ならともかく、「ブス結婚詐欺師」ではタイトルにもならない。それはともかく、詐欺の額も凄いが、相手の男性を次々に殺す、その感覚だ。一昔前、ロス疑惑の三浦和義氏が、妻や愛人を殺し、保健をせしめた事件があった。当時は1人でも殺したら大騒ぎだったのに、最近はそうでもないようだ。その時代感覚が問題だ。人の命の重さがどんどん軽くなっていく。マスコミも事件を自分たちの収入源とでも思っているようで、センセーショナルにとりあげる。テレビの人気番組も、相棒、古畑任三郎など、殺人事件をめぐり、犯人を刑事が追い込むぱたーんだ。その際、完全犯罪をあばこうとする刑事と、隠そうとする犯人のやりとりがおもしろい。しかしテレビは恐ろしい。私の大学の後輩の苫米地氏が書いた最新の著書によれば、テレビを見続けると洗脳され、バカになるそうだ。国政選挙がいい例だ。テレビに映る頻度が高い有名人は高得票だ。いかに人間がマスコミ報道に洗脳されているかということだ。昨今の日本の様々な現象は、すべてマスコミの無責任な報道だ。
 更に問題なのが、ネットを使った婚カツだ。素性もわからない相手に、金を与えたり、結婚の約束までする。今の日本の現状だ。男性は特に深刻だ。相手が見つからないからネットに頼り、相手の言いなりになる。まさに悪循環だ。しかし相手を殺すまでするだろうか。詐欺がばれないように相手を殺そうと考えるのは、普通は考えることで終わる。実行に移すのは普通はしないよね。それだけ殺人がたいしたことでないと思う人が増えてきたのだろう。一昔前の万引き程度にしか思っていないのだろう。
女性が結婚や恋愛の主導権を握るようになったのは確かだ。草食系男子と言われるように、最近の男性は女性をくどくことすら出来ない。そりゃそうだろう。学校では教えませんからね。勉強ばかりしてきて、人間関係、特に異性との付き合い方を知らない男性が日本には多い。少子化に拍車がかかるどころか、これでは女性に金も命も食い物にされる男性が今後も増えるだろう。
スポンサーサイト

<< 市橋容疑者に対しての整形外科の無責任、警察の怠慢・稚拙さ | ホーム | 民主党の教育政策は自民党以下!絵に描いた餅の数々 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP