プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/11/13 (Fri) 10:51
殺される女性は真面目で未来がある者ばかり

 最近、殺人事件が相次いでいる。30代の豊満ブス女による結婚詐欺、男性殺害事件。市橋容疑者逮捕。島根女子大生殺害事件…。私が残念なのは、島根の被害者だ。体をばらばらにされ、無残に捨てられた。平岡さんは、英語で「動物の権利」を書き、さらにロシア語もマスターしていた。まさに将来を嘱望され、これからという時の惨劇だ。しかしどうしていつもこのような真面目な人が殺されるのだろうか。敢えて言えば、真面目な人に限って人を信じやすい、断れない…。今回の事件も、2人の男に抱えられていたのを目撃されていた。ならばなぜ大声を出さなかったのだろうか。疑問がわく。大声を出さないような温室で育ったことが伺える。思い起こされるのが平成8年の柴又での上智大生殺害事件だ。私の後輩なので人一倍印象深い事件だった。地方の中学生に英語を教えに行った活動も私と同じ。成績優秀であと数日後の留学前に殺されたのは、まさに痛恨の極みだっただろう。地元のお嬢さん高校を卒業し、女性ではあこがれの上智大学外国語学部英語科だ。将来は日本でもトップクラスの就職が予想された。モルガン銀行、チェイスマンハッタン銀行、三菱商事、三井物産…。そんな前途洋洋な若者が、くだらないストーカーに未来を破壊されるなんて…。秋葉原の通り魔事件も、日比谷高校、東京芸大…。まさに将来が前途洋々なのに、あんな派遣社員のくだらない奴に殺されるなんて…。大阪の池田小学校事件もそうだ。今の日本は、いつ、どこで、誰が襲ってくるかがわからない世界だ。敢えて言えば、海外旅行する際、常に周囲に気を配りながら歩くのと同じということだろう。そんな国なんですよ。今の日本は。真面目で人を疑うことを知らない者は、「人を見たら泥棒と思え」「人を見たら襲ってくるかもしれない」と常に思っておいたほうがいいということだろう。そうすれば、ストーカーの気配を感じたらどうするのか、危険な夜道を避ける、何かされそうになったらすぐに大声を出す…。様々な対応が出来るだろう。いじめも同じだ。黙っているからいじめが続く。大声で「やめろ」と何度も叫び、すぐに職員室に駆け込む練習をしましょう。出来ない、出来ないと言っていたら何も改善されない。
で着ない
スポンサーサイト

<< 「沈まぬ太陽」における懲罰人事等のいじめ | ホーム | 市橋容疑者の親のインタビューに不快感 >>

コメント

彼氏にDVされてます

彼氏にDVされて、ちょっと男性不信です。でも、恋愛して彼氏も作りたいと思ってるので、優しく接してくれる人を探してます。連絡待ってまぁす! pretty-toy-poodle@docomo.ne.jp

コメントありがとうございます。

ブログに訪問頂き、ありがとうございます。

上記の記事、個人的には、日本もアメリカ型の犯罪領域に入ってきたなと思います。
シャブといい、殺人といい。

資本主義の欠陥、それは、カネさえあれば何をしても良いということ。
資本主義の世界では「モラル」を規制出来ないということ。

国のあり方を変えないと、このような事態は進行するのみと、私は思います。

資本主義の盲点

早々に返信ありがとうございました。かつて崩壊直後のロシアに行ったことがありますが、共産主義に染まると人間は限りなく堕落するのがよくわかりました。一生懸命やってもたらなくても給料が変わらないのなら、人間は手抜きをするものです。サービス精神、向上心が全くない空間にしばらくいると、人間の輝きとは何か、生きがいとは何かを考えさせられてしまいます。もちろん建物や交通のインフラも全く進んでおらず、一部の上層部に金が流れるしくみなのが共産圏なのでしょう。ソ連、中国、東欧、カンボジア、北朝鮮…、共産主義は人間の本能を破壊するイデオロギーなのでしょう。
 では資本主義はどうでしょうか。共産主義に対して資本主義が正義のように思われてきましたが、これほど矛盾、欠点などが噴出すると、一概に良い考えとは言えませんね。金さえ稼げればいい、勝者弱者を明確にしてしまい、あくまで個人の努力次第。振り込め詐欺のようなものが存在し、乗っ取り、買収、派遣切り、自殺者の増加など、敗者へのフォローが全くない。心が置き去りにされ、規範意識がなくなり「誰でもいいから殺したかった」者が少なからず現れた。アメリカでは銃乱射、日本ではナイフで無差別殺人。最近は都心での人身事故での列車の停車が相次ぐ。生きていることが死ぬことより辛く感じている人がおおくなってきているのだろう。新興宗教や自己啓発のような自分探し、心の安らげる場所、仲間を作りやすい空間に人が流れ込む。人間関係が希薄なので騙される人が多い。騙す人も増えている。
 資本主義も改良が必要だろう。北欧型に早く移行すべきだ。医療、学費が無料。落ちこぼれ気味の生徒には教師が厚くお手当ての補習。当たり前のことが当たり前のように行われている「人を大切にする資本主義」国家が必要だろう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。