プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/11/25 (Wed) 11:49
東京都の愚作ーエンカレッジスクール、チャレンジスクール

東京都の愚作ーエンカレッジスクール、チャレンジスクール
「エンカレッジスクール」という名前にごまかされてはいけない。これに指定されるということは、すでに全日制普通科の形態をなしていないということである。早い話が、学力低下の超困難高校という烙印を押されるようなものだ。来年度も、東村山高校が指定されることが正式に決まった。確かにひどい学校であることに間違いはない。指定される高校はどこも同じだ。学校経営努力をせず、部活動も不活発。服装、頭髪はでたらめで、近隣から顰蹙をかっている。万引き、2人乗りは当たり前で、学校に苦情を言っても、教師は日教組思想に汚染されている者ばかり。そりゃそうだろう。まともな教師は進学重点校、私立高校、国立高校に行くはずだ。要するに教師のふきだまりだ。中退者が何人でようがおかまいなし。生徒のことより自分たちが楽をすることしか考えていない。そんな困難高校だから、まともな教師はそこへは異動しない。問題教師や、使い物にならない女性教師、組合運動ばかりしている勘違い教師が必然的に集まってくる。某困難高校の英語の教師は7人中、男性教師は1人だ。これで生徒指導が出来るわけがない。ある学年は、担任6人のうち女性が4人。これもバランスが悪い。ただでさえ生意気になってきた生徒が増えている。抑えの利かない女性の担任だと学級崩壊、無断早退、無断欠席、授業妨害、中退者続出など、下降の一途をたどるだけだ。
 そんななかで都は、地元に評判の良くない高校を「エンカレッジスクール」に指定するわけだが、これが愚作中の愚作だ。入試がない、定期考査がない、授業は30分。これがはたして高校だろうか。前提がおかしいのだ。中学時代に力を発揮できなかった子供たちを勇気付けるとあるが、そもそも一度不登校、登校拒否を経験した子供たちは、勉強する習慣もなければ真面目であることも少ない。そもそも、朝起きることが出来ないのだ。机に長時間座ることも出来ない。勉強に興味がない。そんな子供にいくら再チャレンジの機会を与えても結果は目に見えている。案の定、中退者続出だ。英語の教師が数学の問題を教えたり、国語の教師が英語を教えたりで、教師のモチベーションも下がる一方だ。
 今回の東村山高校の指定も、実は近隣の困難高校もいくつか候補にあがったらしい。東村山西、久留米…。さすがに強行に反対したらしく、東村山高校(志村けんの母校)が指定されてしまったわけだ。
 教師は公募とあるがそうではない場合もある。校長の権限が強まってきた中で、懲罰人事でエンカレッジスクールに異動させられるケースもある。一流大学を出て高校教師になって、何故小学校中学校の数学の計算問題を教えなければならないのだろうか。多くの教師はショックとやるせなさの中で悶々とした日々を送っている。都は今後も増やしていくことだろう。何せ、地元でも悪評の都立高校はわんさかある。まだ指定されていないが候補にあがった高校の教師は、内心ほっとしていることだろうが、明日はわが身だ。かと言って企業努力するわけでもない。組合思想に汚染されている教師には、赤と言われても仕方ないような仕事ぶりだからだ。そもそも勤務時間内なのに、所在がわからない教師が多い。学校内にいるはずだがどこにいるのかわからない。教育委員会の監察官が不意打ちに来校すると、校長は血相を変えて校内を探し回る。ならば日ごろからしっかりと周知しているかと言えば
組合のボスのような存在には頭も上がらない。自分が元組合員の校長が多いからだ。すべてが悪循環で、困難高校はそこから脱皮することはまずない。
 蒲田高校はかつては1学区でも偏差値55以上の進学校であった。学習合宿、補習など、何事にも活発な学校であった。体育祭の応援団も有名で、小山台高校と同様、1学区の名物であった。もちろん生徒指導もある程度厳しく、体罰も当然のように存在した。そもそも体罰を禁止して生徒指導や学習指導が成り立つわけがないのだ。そんな当たり前のことが、最近のお役人には全くわかっていない。そんな蒲田高校だが、ある年に有名な組合のボスが来てからというもの、レベルは下がる一方だ。エンカレッジスクールに指定される前年は、偏差値40まで下がってしまった。つまり30年で偏差値が15下がったわけだ。そのボスは体罰反対でやたら生徒に甘く生徒の権利ばかり主張し、教師間では組合の権利ばかり主張する。当然、女性教師の権利にも敏感で、女性教師には受けがいい。最近の政治家と同じだ。女性が調子にのると学校はだめだね。残業はまずしない。きついことはしない。生徒指導はいやがる。それが学校全体に蔓延し、いつしか「組合教師」対「管理職」の構図が出来てしまった。一時が万事で、喫煙、校内暴力、現金盗難、器物破損、近所での万引き、かつあげなどは日常的になってしまった。それでもその組合教師は生徒をかばうことしかしない。やがて人権派の校長が赴任し、何と生徒が特別指導を何度受けても退学にさせない方針だ。これでは生徒はやりたい放題。何の特徴もない高校に成り下がってしまった。
 人間はレベルを下げればそれに染まってしまう。少しレベルを高くしておかないと、勉強意欲そのものを失ってしまう。ゆとり教育の失敗はまさにそこにある。レベルを低くした結果、日本の子供たちの学力は目に見えて落ちてきた。成績の良い子供より、悪い子供ばかりに視点が集まった結果だ。勘違いもはなはだしい。人間は強制的に勉強させなければいけないのだ。一部のエリートを除けば、好きで勉強などする子供なんてごくわずかだ。自分から進んで勉強するのが人間だとでも思っているのだろうか。人間の本質が全くわかっていない。人間は楽をしたい動物なのだ。悪さをする動物なのだ。子供の自主性や権利ばかり認めるから、いじめし放題、規範式のないクソガキばかりではないか。悪さをしても叱りもしないし叩きもしない。体罰禁止などという誠におかしな法律があるために、子供が悪さをしても体で教えられない。口だけではわからない部分は絶対にあるのだ。お役人は全くわかっていない。


スポンサーサイト

<< 小中学生の暴力行為が過去最多に-何を今更 | ホーム | 教育現場を知らない議員たちー呆れた蓮舫議員の発言 >>

コメント

暇なあかねですけど。

曇りの日も晴れの日も、相変わらず管理人さんは,どこかの学校で、校則違反をバッサリ取り締まっていらっしゃるのかしらと、時々考えていました。運転中にうっかり一時停止を徐行して、突然警官が飛び出してきて罰金の切符切られてしまい、反省以前にやられた!って思っちゃいましたが、それとは違いますものね。2回ありますので。隠れないで、注意を呼びかけるべきと思うのに。最近、夜回りの水谷先生の本を読みました。進学高校から定時制の勤務に希望した経緯は書いてあったけど子供たちとのかかわりは、もう神様レベル。何がそうさせるのか、わからないけどこういう人の持つ強さとか、信念は、人を超えてます。その本の中に書いてあったんですが、教育界の七五三というのが、小、中、高と授業の内容をちゃんと理解して習得できる生徒の割合なんだそうです。だから、小学生の3割、中学生の5割、高校生の7割は落ちこぼれると言う事なんです。びっくりですが、そんな割合で、落ちこぼれを作っているシステムなら、再教育の場は必要です。エンカレッジもチャレンジも落ちこぼれたところから、やり直す必要があるし、ハードルはあげる事はないと思います。無理な子供はいるから。でも、管理人さんのおっしゃるように、統廃合されるまでの経緯や、先生方の配属とかお聞きすると複雑です。モチベーションが下がっちゃう状況も。そりゃあ、進学校で、打てば響く感じの生徒相手と、教えてもざると言われる生徒相手の状況じゃ、同じ職種ではないくらいの違いでしょうね。求められるのが違います。でも、進学校の先生一人で生徒の人生は変わらないけど、困難校では先生一人との出会いによって人生変わることがあるでしょうね。先生と言うより、父親であり先輩であり兄貴のような存在。高学歴で人生の底辺には目をそむけて頑張ってきた人には試練でしかないでしょう。そうは言っても、管理人さんにも、心がときめくような、感動する出来事だって沢山あったのでしょうね。人が相手のお仕事には。管理人さんとは、考え方も価値観も違うので、あかねと同じ時代に同じ場所で出会ってたら多分バトルしてたでしょう。兄弟なら、容赦なく妹だろうと戦い続けたでしょうし、同級生なら、あかねをクソババアと呼びかねない感じ。私は5歳上の兄と戦いながら育ちましたから。書き込みで良かったかも。でも,楽しいし、どこか惹かれるので、書き込みに感謝してます。これからもよろしくお願いします。あかね

すいません!あとに続いた怪しいコメントを見て、あかねの文章が、こういうのを呼び寄せてしまったかな?と。反省です!以後、気を付けます!あかね

夜回り先生とは同じ大学で、彼とは2〜3年、同じ時期にキャンパス内で会っていたかもしれません。彼は哲学科ですからね。そのような道に進むのもわかりますよ。彼の勤務高校が最初が定時制だったのもわかります。私もそうでしたからね。私の勤務高校にもいましたよ。水谷先生のような方がね。その先生はカトリックでしたね。やはり宗教をされている方はそのような道に進む方が多いようです。マザーテレサのようにね。私もそのような気持ちがないわけではありません。実際、カルカッタの「死を待つ人の家」に行ってボランティアをしたこともありました。
 しかし私は定時制の生徒を見る限り、彼のようにはできません。彼は自分の学校の生徒以外の子どもたちの相手ばかりしていますよね。そこが私には受け入れられない部分です。実際、自分の定時制の生徒を見ていると、同級生の給料を盗んだり、学校のカメラを盗んだり…。悪の巣窟ですよ。もちろん真面目な生徒もいますし、生い立ちが可哀想な生徒もいますが、総じて「ひどい環境」といわざるを得ません。そんな環境に長年いると、こんなひどい子どもたちを何とかしてあげないと…と思うようになるのでしょう。私は逆で、こんなひうどい連中にこの世の厳しさを教えて鍛えなおそうと思うのですよ。もっとも私も宗教をしていたら水谷先生のようになっていたかもしれません。私だって正義感はありますよ。それはいじめで困っている人たちに手を差し伸べたいのです。 

あかねとかいうカス!イカレタ雌ブタが教育なんて言うな!おめでたい偽善者め!
勉強に向かない低学力の偏差値40前後の輩を高校や大学に来させるな!悪平等そのもの。それが一番の問題。
何故にほぼ100%の人間が高校に、さらに大学に行くのかな?偏差値が平均の50を下回る輩は中学出たら働くべき。
おまえの屁理屈や奇麗事やデタラメにはウンザリ。

2009/09/26 14:34 | あかね #- URL [ 編集 ]
高校や大学に来てはいけない馬鹿が来るから無理もない。偏差値50すらない輩は消えろw

--------------------------------------------------------------------------------

2009/09/26 18:32 | #- URL [ 編集 ]
上のコメントが管理人のあなたなら、本当にがっかり。哀しい。。。短い間だったけど、わたし一生懸命あなたに語りかけてた。考え方や生活が違っていてもお互い頑張り生き抜く姿勢は同じと恋でもする勢いでね。後悔はないけど、それは幻想だったね。一点の曇りもない気持ちで見知らぬあなたの心を心配してた。でも偏差値ね。
私はいったい誰に話しかけていたんだろう?アカネは撤収!いろいろ失礼な語りかけは、あなたの心のドアをノックするため。悪気はないからね。一瞬の恋をありがとう。そして、今度は本当にさようなら。あかねより

あかねとかいう馬鹿者がアブねえだろw偏差値50以上の者が進学すべき。
http://ime.nu/www002.upp.so-net.ne.jp/heihachi/bouron/bouron492.html
>アメリカみたいにバカが勉強しないでも入れる州立大学を乱立しても意味が無いのである。
>この少子化の中でも、日本では今年も20もの新設大学が増えるらしい。しかしその名前を
>見ただけでわざわざ大学でやらなくても良いような職業訓練の為の学校が非常に多いのである
>このまま大学の専門学校化が進むと今にセールスマン大学とか鳶大学とか、はたまた万引き大学
>とかコンビニ店員大学とか、ホームレス大学とかパチンコ大学とかが出来そうで恐ろしい。
>それでも大学進学率の増加が、国民が頭が良くなっているということの反映なら大賛成なのだが
>実際には年々バカになってきていることはごまかしようの無い事実である。つまり「バカなのに
>大学卒」という連中が年々増えているのである。これは社会的には大きな損失を生み出す事になる


何故、底辺高校が荒れるのか?もともと勉強に向いておらず学力も偏差値50も下回り学力もともなわず(その原因が人間的に問題があるからの場合も多い)遊びほうけたいのと高卒の肩書き欲しさにしがみつくだけだからさ。明らかに高校生の犯罪と学力には相関関係があるんだぜ。管理人も、あかねの質の悪い偽善や金八かぶれを指摘してるが雌ブタのおまえこそアブねーマザーテレサかぶれの基地外だ。いい加減に消え去れ!

教師や警察の中にも不祥事を起こす者がいる。高学歴の中にもおかしい奴はいる。では聞きますが、それは全体の何割?あなたはいつも数少ない例外ばかり見ようとしてますよ。それってマスコミ報道に躍らせれる単細胞な日本人の典型でしょうね。圧倒的に、高学歴の人のほうがまともな人が多いですよ。
私は9割あてはまっていることを言っていますからね。あなたが残りの1割の例外を一生懸命述べても、ただの詭弁で犬の遠吠えです。
100のうちの1つの例外の者がいるって?そりゃ何百人もいればいるでしょうよ。私が言っているのは、そんな稀なことでなく、その他の大勢の事。
例外は時々いるいでしょう。しかし私は9割当たっていることを述べています。あなたがいくら1割の例外を言ったところでそれは単なる詭弁でしょう。

管理人の言う通り屁理屈はやめろよ。
あかね!おまえみたいな偽善者は一番に許せない。
偏差値悪玉論者で情緒至上主義者の雌ブタ!!!!

校則も進学校にはなく底辺校にはあるのは何故かわかるか?あかね!おまえは何様だ?

ビートたけしの本も良く読んでな

雌ブタあかねちゃん


家庭の教育と学校の教育の区別分別もつけろよ!!

あかね!

全くあなたのようなバカは死ななきゃ直りませんね。核心をつかれると今度は相手の性格を非難する。ま、よくある下劣で下等な人間の手段でしょう。いや、女性がよくやる手法ですね。私は他の教師が言いたくても言えないことを代弁しているだけですよ。恐れも何も、悪さをしている生徒がいるからそのことを言っているだけです。教育の崩壊の原因は、このように学校現場で起きている悲惨な実態を公表しないからです。まあ、歴史を変えたり偉業を達成したりする人は最穂は偏屈に見られるでしょう。エディソンもオーリ1でしたしね。もっとも今の平和ボケしている日本では目立たないように、人に必要だと思われていないと心細くなりますね。しかしあなたのようなタイプは、何も行動に起こせない、のんべんだらりとした人生しか送れないでしょう。ま、そんな単細胞に私は興味はないですけどね。

ほんとだよ
なあ 
あかね!

学校は基礎学力以上ある者が勉強する所

それ以上でも、それ以下でもない

向いてない人間が現実逃避して来るべきでない

補足

ビートたけしの本

週刊新潮でも述べてますよね。勉強に向かない低偏差値の奴等が問題やいじめを起こすと。マジメだったら低偏差値の学校にもそもそも行かないとも。正論ですね。

あかねにラブコールをしてくる下品な馬鹿は、40歳前の独身教師あたりかしらね。本当に生徒以前に落ちたものだわ。情けない。意見があるなら、人の文を引用せずに、自分の身分を明かしてブログを立ち上げて述べなさいよ。あかねに意見なんて100年早いのよ。ばーか!

あかねは馬鹿ねw

まあまあ落ち着いて

どこの誰かは存じませんが、私と同じ意見であることには感謝します。が、書き込みが2chぽいですよ(笑)。あかねさんは現場のことも知らないからこその意見を書き込んでくれています。それはそれでいいと思います。それに対して現場ではこうだよと私が説明し、最近ではようやく会話が成り立ってきていました。しかしネットの世界は恐いやら面白いやら…。どこの誰だかわからない者同士がこうやって書き込みで一喜一憂しているのですからね。
 確かにおっしゃる通りですが、問題は低学力で落ちこぼれた若者が破壊的な行動ばかりすることに私は危機感を感じているのです。学力の差はあって当然ですが、以前に比べ、低学力の生徒が開き直る傾向がありますね。それを何とかしたいのですよ。フィンランドではオチコボレそうになると複数の教師でその生徒を教え、絶対にオチコボレなんか作りません。日本はほったらかし状態です。そこが問題なのです。だからと言ってオチコボレたから何をしてもいいというわけではないですが。何せ今の日本の教育事情は先が見えない混沌とした状態です。

低学力で落ちこぼれた

もう勉強しても無駄なのだから違う道に進ませれば良いし、その道で自己確立するようにしなければならない。

フィンランド

国情が違うし、フィンランドは消費税が凄まじく高く、若者の自殺率も非常に高い。銃の保有率も極めて高く、学校での銃乱射事件も相次いでいる。中学を出たら低学力の者は進学せず働き、学力が平均以上の勉強に向く者だけが高校以上に進学している。高校以上は日本以上の能力主義である。欧州でも高学力の者だけが大学に行ける。オーストラリアでは大学は国立大6私立1の7大学のみ。誰でも入れる高校と大学があるのは日本とアメリカぐらいであり日本の大学が入るのが難しいのは大嘘。アメリカでもアイビーリーグに代表される大学は入るのも難しい。悪平等が根本的な病理。

捕捉

勉強に向く人間と向かない人間がいる。向かない人間は義務教育だけ最低限にやらせて違う道に進ませるで十分。フィンランドなどに習う必要はありません。過保護で無意味で貴重な金の無駄でしかない。尾木直樹に代表される糞教育評論家がやたらフィンランドを引き合いに出してましたが都合の良い面だけを振りかざし糞馬鹿な能書きを正当化しているだけです。管理人さんもよくよくフィンランドに関しては国レベルから調べてみるべきです。

失礼な人へ
あかねの名前を連呼するのはやめなさいね!気に入ってる名前なんだから。管理人さんの言うように、高校で遅ければ、小さい頃から体罰も認めて、勉強やしつけを厳しく身に付ける事で人として研鑽されるべきだと言うのは賛成ですよ。又、勉強嫌いな子供に意味のない学歴付けるのも変だけど、中卒じゃバイトもできないからね。今、困難校で先生方を困らせてるのは、学力でなく、劣等感や退廃的な気持ちで先生を敵視して傍若無人に振舞ってしまう心と態度。出来なくても、まじめならかわいいけど。問題を起こす事で係わり続ける生徒。暴言暴力、罵倒注意説教のやり取りの関係。そこに巻き込まれる、いじめられる生徒。その中で、私は荒れる生徒に自分を投影させて気になってしまう。いじめた事もないし、不良でもなかったけど。人は変われると伝えたいし、あきらめないでと伝えたくなる。宗教はやってないけど、生まれつきの夜回り先生派なんだろうね。ほっといてよ。

おい、あかね
おまえの屁理屈はいらねーよ
カルト宗教より質が悪いあかね
人は簡単には変われないし変われない部分もあると伝えたいし、あきらめる事はちゃんとあきらめて違う方法をかんがえろと伝えたくなる。

あかねあかねあかねあかね
おまえは歴史を学べ。何故に救いがなく死刑にするしかない性質の輩も大勢いたのかねえ。
管理人の言う様に現実や本質をあかねは屁理屈や奇麗事などで歪ませてるよな。中卒でもバイトできるぞ。糞馬鹿どもに妙な理解と同情はやめな。

いい加減にして下さい。

 あかねさんを誹謗中傷しないで下さい。彼女は大切なメルトモです。意見が違う者同士、言いたいことを言い合い、そこから生まれる何かに期待しているのです。あなたはただ誹謗中傷しているだけで、意見のやりとりではありません。2chと同じですよ。意見の違いは大いに結構ですが、相手の人格を否定するような書き込みは品がないですよ。

はあ?あかねこそ独善的な能書きを垂れ流し相手の人格を否定してるのがわからんとはね。管理人もその程度だな。勉強不足だし管理人も対応できまい。

小さい蛸壺であかねとかいう基地外雌ブタと乳繰り合ってなマヌケw

考え直しまして

炎上により、遠慮しようと思いましたが、その必要はないと思い直しました!迷惑な人に、こちらが我慢するのは間違いです。基本的には、ほっとくけど、時が来たら、やはり身元を調べて警察しかないですね。今日も逮捕されていました。誹謗中傷や迷惑な書き込みは、立派な犯罪なんですね。国家権力を持ってここでも許してはいけない、私は、そう思いました!
それに、人生はけっこう短いものです。私は、話したい人とは話したいんです。管理人さんがOKなら、今まで通りで良いですか?全ては,管理人さんにおまかせして、従いたいと思っています。
管理人さんとは、始めから考え方は違っていましたが、段々共感できる深い部分も感じて、途中で心が大きく揺れました。その意外性は、ときめきにも似て、私のつまらなかった日常を楽しく明るく一瞬照らしました。楽しくなったのです。妻として母として、持論で突っ走る自分に、一石を投じました。もう一つの考え方を探すようになり、自分の反対側にある意見に耳を傾けるようになりました。全てにおいてです。少し世間が広がり、少し強くなれた様な気さえします。管理人さんは、私に大切な事に気づかせてくれたのです。今後もブログで時々、受止めていただけますでしょうか?あかねより

「イカレタ雌ブタ、偽善者、基地外、馬鹿、カス…」。このようなことば使いがそもそも2CHだと言っているのですよ。意見が異なったらどうしますか?こんな言葉遣いをしたら、ただの誹謗中傷合戦で終わってしまうでしょう。国会の答弁を聞いてもらえばわかりますが、絶対に使ってはいけない言葉ってありますよね。昔、吉田茂首相が「バカヤロウ」と言って首相を辞めたことがありました。それと同じですよ。
 意見が違えば、自分の体験を踏まえ、論理的に相手を説得するように書き込めばいいと思います。そうすれば相手も「そういう考えもあるんだな」「なるほど」と思うのです。あなたがいいたいことは、頭の良い人、悪い人、勉強に向いている人と向いていない人がいるということでしょう。それはわかりますが、私がいいたいのは、勉強が不向きな人、学力の低い人、偏差値の低い人でも何とか頑張ればいいのに、多くは服装、頭髪の乱れ、授業崩壊などに走ってしまうことに対して、何とか国は対処しないのかということです。エンカレッジスクールなんか意味ないですよ。中退者も多いですしね。元々集団生活に馴染めず、規則正しい生活に慣れていないのですから。では何故そうなるのでしょうか?親が蹴飛ばしても学校に行かせないからですよ。では何故親がそうしないのでしょうか?子どもの教育の仕方をしらないからですよ。だから私が言いたいのは、子どもを産んだ親には、子どもを教育する学校や通信講座を受けるように義務化するか、徴兵制を復活させ、集団教育や規律正しい生活を体で覚えさせることです。多くの知恵のある大人はそう思ってますよ。

あかねさんへ

 おかしな「荒らし」なんかにめげないで下さい。匿名性の強いこのような掲示板ですと、どうしても心の中の叫びをそのまま書き込んでしまう品のない方が現れるものです。おそらく実生活であまり認められていない可哀想な方でしょう。オウムの信者も同様で、いくら頭が良くても、満員の地下鉄にサリンをばらまき、人殺しをするのですからね。それも人間の一断面なのでしょう。

管理人さんへ

私は、こんな事で、へこみませんのでご心配なく!
今年もあと少し。寒いですので、お風邪などひかない
様に、お元気でお過ごし下さいね。あかね

かんそうぶん

を書こうと、管理人さんの「いじめをなくす」の本をネットで注文しているのですが、なかなか届かなくて。
暇にまかせて、ブログの昔の部分を読んでみたら、管理人さんは、女性と子供に厳しいですね。言わずには、いられない環境にいらっしゃるのですね。前に、管理人さんもあかねの意見はきれい事ばかりでとおっしゃっていましたが。私は、子供を産んだときから、自分の子供だけでなく、世の中の子供たちを見る時に、その後ろにいる親の気持ちを考えるようになりました。若いときは、親の顔が見てみたい的な感じで、いたずらな他所の子供を見ていましたが,一変しました。子育ては、そんな単純なものでも、育児書通りでもなく、すぐに結果の出るものではない事を知ったからです。子育ての結果は、その子供が親になってちゃんと辛抱強く、厳しいけど優しい子育てが出来るかどうか?が答えだと思っています。育った家庭があまり幸せだと思えなければ、自分が結婚しようと夢を見れないし。又、結婚して子供が生まれても、子育てというのは、自分が親からどんな風に育てられたかという、眠っていた記憶が呼び覚まされるもの。だから悲しいことが繰り返される。ちゃんと愛情持って育てられた人は、そうやって子供にも無償の愛情を注げるんじゃないかな。そして、同性の兄弟でもぜんぜん違う個性や能力を持って生まれる。硬派か軟派かもです。その能力は、途中で抑圧されても、生まれ持っていれば、開花できるものだと思います。そして、学校の先生方の人間的な部分も、結構見抜いている親は多いものでは。高校以上は本人まかせで、わからないけど。硬派な子供のときは、厳しい先生からも受けが良くて、親にとって全員良い先生の印象で、でも軟派な子供の場合、小学校から得に女性の先生とは親も難しい。やっぱり、父親的な厳しさと大きさのある男の先生がたより。出会った先生の言葉や存在は、後でもう一度返り咲き、その子を勇気付けたり方向付ける力になる大切なものです。
子供が親を選べないように親も子供を選べません。性別も個性も能力も、持って生まれた以上には発揮する事は出来ないわけです。その子供なりの花が咲くように、親は頑張るのです。管理人さんの学校の生徒さんたちも、花の咲かない種なんてないのですから、それぞれの花をなんとか咲かせて欲しいと思ってしまいます。親に最後できるのは、願う事くらい。結果なんて、保障できる事なんか何もなくても。私は、ずっと愛を叫び続けちゃいます!世界に向ける勢いで。あかね

[いじめをやめさせる」佐山先生著

が今日届いて、早速読ませていただきました!
東京御出身なんですね。リアルな生徒とのやりとりは、高校での日常がよく伝わります。どこの学校でも、多少のいじめは起こるのでしょうが、それは、一部の生徒たちの割合でしょうが、管理人さんのところは9割なんですね。学校は、勉強の場の前に、やるかやられるかの危ない勝負の場所なんですね。もう少し勉強した学校の方が、守られた環境で本人も楽なのに。
先生方も病むでしょうし、生徒だってここで健全に生き抜くのは、難関校受験並みに大変そうです。命の危険があるし。管理人さんも一生懸命生徒と向かい合う熱い先生でいらっしゃいますよね。もっと違うタイプの学校だったらと私も思ってしまいますが、困難校に行かれたのも神様から与えられた使命かもしれませんね。人間味のある、本当に良い先生だと思います。これからも、同業の先生方の指針となって,益々ご活躍下さい。期待しています!今年は、秋から書き込みで本当にお世話になりました。ありがとうございました。良いお年をお迎えください。あかね

わざわざ購入していただきありがとうございました。発売当初は店頭に並んだのですが、最近は取り寄せでないと購入できなくなりました。所詮、いじめ問題も一過性のもので、マスコミが騒がないと世間が注目しないということです。勤務高校は、進学高校でも教えたことはありましたが、無機質と言うか、無味乾燥というか、受験テクニックを教えているようなものす。そりゃあ、楽は楽ですが、それなりの苦労もあるというものです。最近は進学重点高校などは、土曜日、夏季冬季休業中も出勤ですからね。教材研究にも時間がかかります。それが生き甲斐ならともかく、私にはいまひとつでしたね。そんな進学高校のことばかりとりあげても何にもならないのですよ。何故なら進学高校は全体の1〜2割程度で、その学力を参考にして「日本の学力は高い」などと言っても何にも解決しないのですよ。問題はその他の困難高校、中堅高校なのです。
 本日は妻と六本木に行き、クリスマスイブを楽しんできましたが、やはり職場のことが脳裏から離れませんね。年末から正月はタイに行ってきます。マイレージが溜まったので、飛行機代は無料です。それではよいお年を!

ごちそうさま〜
お気をつけて行ってらっしゃい。
仕事や悪ガキ?の事なんか、すっかり忘れちゃって、タイをたっぷり満喫してきてくださいね!そして、充電したら、お元気で帰ってきて下さい〜。

あけましておめでとうございます!
今年も、管理人さんの熱いハートで、かわいい教え子のために頑張ってください!息子の幼なじみは,春から高校の先生です。うちは,浪人したので今年大学4年、就活なんです。いまだに決まらない学生が多いのに、高校の先生と聞くと、どんなに大変で課題が多く問題も山積みと、管理人さんからお聞きしてても、本当にうらやましい限りです!
頑張って欲しいと心から思います〜(お気づきでしょうが、あかねの設定年齢は、今から思うとなぜか?多分、現実逃避で30歳位に頑張り続けましたが、でも限界。管理人さんより少しだけ年下でした!失礼致しました・・・。)

私の小学校の同級生なんか、すでに孫が出来ていますからね。もうそんな歳なんですね。お子さんが大学4年ですか。よりによって大変な時期に就職活動ですね。こんな時期ですから、公務員なんかいいのではないでしょうか。民間は学歴、成績など、あらゆる面を考慮しますから、優秀であるほうがいいですよね。損保、銀行、商社、マスコミが昔から人気業種でしたが、最近ではIT関連ですかね。でもいいですね。これから自分の人生と向き合えるなんて。私も生まれ変われるのなら、商社かマスコミを狙うでしょうね。とは言っても、大学時代は自分が何に向いているかなんて分かりませんよ。自分探しなんて難しいものですよね。

 あかねさんの年齢は何となくわかりますよ。何を言っても受け取るだけの包容力がある方ですから、昭和30年代生まれの方かなと思いました。書き込みを見ていても、大人の内容ですからね。また時間があれば教育談義をしましょうね。お子さんの就職活動には相談に乗りますよ。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


茶髪・ピアスで21人不合格 都立蒲田高07・08年度

1 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/03/25(金) 19:42:42.24 ID:RKUektf+0 ?PLT(18000) ポイント特典 茶髪・ピアスで21人不合格 都立蒲田高07・08年度 東京都立蒲田高校(大田区)が20...


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。