プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

2007/04/23 (Mon) 21:57
小学校の先生は今…

 彼女が小学校の教師をしている。年齢は40代後半。最近、愚痴が多い。「仕事に疲れた」「私って教師に向いていない」などなど。こちらがおもしろい話をしようとしても上の空。私が学校のことを聞いても「食事中は楽しい話題にして!」だって。ということは、仕事が楽しくないってこと?昔の卒業アルバムを見せてもらった。楽しそうな顔をしている。教師になりたくてなったし、子どもは好きだった。
 そんな彼女が、今は心をすり減らしに学校に行っているようだ。笑顔が減った。ため息ばかり。いや、彼女だけじゃあるまい。何十年も教師をされている方は、昔の牧歌的な教師生活を懐かしく思っていることだろう。ここ10年位で学校は変わってしまった。昔は親が教師に協力的だった。携帯電話などなかった。総合学習などなかった。ゆとりがあった。信頼関係があった。お互い協力していこうとする雰囲気があった。多少の体罰は当たり前だったし親も厳しかった。
 誰が悪いんだ?マスコミが悪い。教育行政が悪い。いや、昔から同じことの繰り返しだ。私が学生の頃も親は文句ばかりだった。テレビを見ては怒られる。喫茶店、ボーリング、映画、ゲームセンターへ行くことも煙たがられる。異性との付き合いは不良の始まり。勉強だけしていればいい時代だった。いつの時代も、親から見れば子どもの世界は堕落した世界に見えるようだ。文明が発達するほど、人間の生活が便利になるほど、教育は衰退していくようだ。
スポンサーサイト

<< 本音を言わない政治家はダメ! | ホーム | 最近のニュースより >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP