プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/07/29 (Tue) 11:21
佐世保事件 「両親、友人がいる子が羨ましい」

大体そんなとこだろう。心の叫びが手に取るようにわかる。
小学生の時に給食に毒物混入、クラスメートを注意し、男の子とばかり遊んでいる。それだけでも友達少なそうなのに、更に追い討ちをかけるように、
母親が死亡、父親が若い女性と再婚、本人一人住まい。これでは健全に育つわけがない。

親は子供が社会人になるまで離婚、再婚などすべきではない。子供の心に計り知れないトラウマが生じるのだ。室井祐月さんにはわからないでしょうが、大人の都合を受け入れられるほど、子供は強くありません。
更に子供の教育上よくないのか個室。子供が何をしているかもわからないし、引きこもりの温床になる。親子断絶の原因になる。一人住まいなんて論外。人を殺してバラパラにできると思い込んでしまう。そんな隔絶された世界だから子供はよからぬことをかんがえる。エロホンならまだかわいい。PCの遠隔操作、脱法ハーブ購入など、何をやっているかわかったものではない。子供のプライバシーなんか
まだ早い。
東南アジア、アフリカは狭い部屋に何人も住んている。しかも目が開いているし話好きだ。中田には三世帯同居も珍しくない。話さないわけにはいかないし、子供のプライバシーなんて存在しない。そのほうが健全に育つってものた。
核家族、個室、個人のプライバシーなどは先進国の中の単なるわがままな風潮に過ぎない。健全なる精神は健全なる環境に宿る。
スポンサーサイト

<< 佐世保高1殺人事件 カウンセリングなんか意味がない! | ホーム | 離婚、再婚が子供に与える深刻なダメージ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。