プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/03/15 (Sun) 15:38
川崎中1殺人事件 定時制の実態

この事件の犯人は18歳、母親はフィリピーナ、父親は在日朝鮮人でトラックの運転手。まあ国際結婚が珍しくないとはいえ、自分の両親がこんな組み合わせだったらどうなるだろうか? まともな教育、まともな生活などまず無理だろう。子供は不良の道、一直線。予想通りの家庭環境だ。
しかもこの犯人、定時制高校に入ってもまともに出席もしておらず、遊んでばかり。定時制は働きながら勉強、とは名ばかりで、悪の巣窟と言っても過言ではない。要は、まともに勉強をせず、劣悪な家庭環境で育った連中の集まりだってことさ。中には真面目に勉強しようとする者もいるが、そのような生徒がのまれてしまう。
そんな所で体をはる教師などいない。欠席がかさんでも野放し。へたに深入りすると、自分に火の粉がかかる。夜回り先生など本当に希な存在だ。
定時制の中では、実際に暴力団に属している者もいる。喧嘩して相手を半殺しにした者もいる。薬を売っている者もいる。万引き、恐喝なんて当たり前。いわゆる悪の巣窟なんですよ。


スポンサーサイト

<< クソガキを何とかできんのか | ホーム | オウム、イスラム国にに若者が集まる訳 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。