プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

2015/12/19 (Sat) 20:32
馳浩さん、体罰をしたことを謝罪してはいかんでしょ!

馳浩さん、文科省大臣になったからと言って、何故体罰したことを、謝るんですか? 悪さをしたら体罰は当たり前ですよ。そんなイロハのイを否定している最近の世の風潮がおかしいんですよ。義家さんも体罰必要と言ってますよ。
昔。寺脇研さんがゆとり教育と一緒に体罰も口うるく言って、日本の教育現場を混乱させたのです。それを元の正常に戻すと期待していたのに残念です。

以下はあなたに関する記事です。
いじめの指導で放課後四時間教室から(生徒を)出さなかった時は他の教職員がハラハラしながら私の教室の外で見守っていて後で散々言われました。(中略)口で『いじめはダメですよ』と説くのは誰でもできる。でもこれはそんな次元で済ましてはダメで態度で示す以外ない。教室の用具はボコボコになり、最後は加害生徒が泣いて詫びながら二度といじめないことを誓ったので終わりにしましたけど、これは仲間内の教職員から散々に言われました」
 
 他の教職員に批判されるのは当然だろう。「加害生徒」が泣いて詫びたのは暴力に屈したからとしか思えず、それではただの“暴力の連鎖”だ。しかも大人であり学校内の権力者である教師から子供への暴力。これでいじめ問題が抜本的に解決するとは到底考えられない。
スポンサーサイト

<< いじめ相談、生徒手帳に(福岡)は詭弁も甚だしい。 | ホーム | 愛媛県の中学生に体罰は教師ばかりが悪いのか? >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP