プロフィール

クレメンス

Author:クレメンス
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

2007/06/21 (Thu) 22:07
本日のニュースより

●学校関係者とそうでない方との意識の違い
・「何故学校はいじめを隠すのか?」「いじめかどうか認識できないこともある。じゃれただけと両者が言っているのでそれ以上は追求できない。」
・「裁判でいじめが確定したのにそれでも何故学校側はいじめを認めないのか?」「学校がいつも攻められるから勝手にしろ!という気持ちにもなる。家庭の問題も大きいし、いちいち1人の生徒ばかりに注意できない。」
・「いじめを傍観している生徒は何故止めないのか?」「普通は止められないよ。例えば街中での大人の喧嘩を通行人が止められるか?普通は傍観しているよ。それが自然だ。」
・「いじめが生じたら、学校は一枚岩で対応しないのか?」「教師が一枚岩になるのは、組合教師が嫌がる。組合教師は自分で自由にやりたいので、学校全体で取りくむことにとにかく反対する。担任団も全員が仲のいいわけではない。ましてや他の学年のことは全く関知しようとしない。」 
 これだけの意識の違いがある。行政と現場との意識の違いは更にひどい。環境が異なれば見方も異なる。だったら教育再生会議には現職の教師をいれなければだめだ。
スポンサーサイト

<< 本日のニュースより | ホーム | 本日のニュースより >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP